一人娘が嫁に行った

公開日: 子供 | 家族 | 心温まる話

ブーケを持つ花嫁(フリー写真)

この前、一人娘が嫁に行った。

目に入れても痛くないと断言出来る一人娘が嫁に行った。

結婚式で、

「お父さん、今までありがとう。大好きです」

と言われた。

相手側の親も居たし、嫁の旦那も居た。

何より笑顔で送ってやりたいと思っていた。

だから俺は泣かなかった。

涙と鼻水を流して笑った。我ながら情けないと思った。

まだ赤ん坊だった頃、皺くちゃの顔で俺を見て泣いた娘。

立とうとして転び、泣いた娘。

背中よりも大きなランドセルを背負って、カメラの画面一杯に笑顔を見せた娘。

まだ手が隠れるほど大きな制服に身を包んだ娘。

お父さんのと一緒に洗わないでと嫁に怒鳴った娘。

嫁がこの世を離れた時、病室の窓ガラスがビリビリ言うくらい泣いた娘。

三回に一回美味しい料理を作ってくれた娘(今は三回が三回とも美味しい。断言する)。

頬を染めて、でも緊張しながら男(現旦那)を連れて来た娘。

そして結婚式で「大好きです」と言って、笑い泣きしている娘。

嫁に似て笑顔の似合う娘が、嫁に行ったよ。

娘のウェディングドレス、綺麗だったよ。

若い頃の嫁にそっくりだったよ。

俺も娘も元気にやっているから、心配するなよ。

関連記事

会議室(フリー写真)

忘れられない誕生日

俺は入社以来、ひたすら数字を追い続けて来た。 毎日必死に働き、7年経った今では会社からも業績を認められるようになった。 何度か昇格をして、部下が何人か居る。 重要な仕…

朝焼け空(フリー写真)

自衛隊最大の任務

「若者の代表として、一つだけ言いたいことがあります…」 焼け野原に立つ避難所の一角で、その青年は拡声器を握り締め話し始めた。 真っ赤に泣き腫らした瞳から流れる涙を拭いながら…

雨の日の紫陽花(フリー写真)

いってらっしゃい

もう二十年ほど前の話です。 私が小さい頃に親が離婚しました。 どちらの親も私を引き取ろうとせず、施設に預けられ育ちました。 そして三歳くらいの時に、今の親にもらわれた…

教室(フリー写真)

虐めから守ってくれた兄

中学生の頃、学校で虐めに遭っていた。 教室に入る勇気が無く、いつも保険室に通っていた。 虐めの事は家族にも言っていない。 ただ私の我儘で保険室に通っているだけ。そんな…

結婚式場(フリー写真)

叔父さんの血

俺には腹違いの兄貴が居る。 俺が小学5年生、兄貴が大学生の時に、両親が子連れ同士の再婚。 一周りも年が離れていたせいか、何だか打ち解けられないままだった。 ※ 大学入試…

花束(フリー写真)

大切なあなたに花束を

私は介護施設で働いています。 時々おじいちゃんやおばあちゃん宛に、ご家族の方よりお手紙や花束が届きます。 花束を持って行くと、皆さん集まって来ます。 自分かもしれない…

手紙(フリー写真)

天国の妻からの手紙

嫁が激しい闘病生活の末、若くして亡くなった。 その5年後、こんな手紙が届いた。 どうやら死期が迫った頃、未来の俺に向けて書いたものみたいだ。 ※ Dear 未来の○○ …

ラムネ(フリー写真)

笑顔でいるんだ

俺が小学生の頃、家のすぐ近くにお好み焼屋があったんだ。 その店はお婆さんが一人でやっているお店で、細々と続いていた。 俺はその頃いじめられててさ、でも家に帰っても家族には何…

クリスマスプレゼント(フリー写真)

沢山のキッス

クリスマスが近付いた時期の話です。 彼は三才の娘が包装紙を何枚も無駄にしたため、彼女を厳しく叱りました。 貧しい生活を送っていたのに、その子はクリスマスプレゼントを包むため…

カーネーション(フリー写真)

本当のお母さん

俺が6歳の頃、親父が再婚して義母がやって来た。 ある日、親父が 「今日からこの人がお前のお母さんだ」 と言って連れて来たのだ。 新しい母親は、俺を本当の子供のよ…