憶えていてくれるかなあ

公開日: 恋愛

ノートパソコン(フリー写真)

君が死んでから、もう一年が経つ。

君は今も僕を、見守ってくれているのかな?

君は僕にとって、生まれて初めて出来た彼女だった。

凄く嬉しくて、幸せだったなあ。

突然、白血病であると医者に宣告されてから、君は病室で日に日に弱って行った。

「病院って暇ねえ」

と笑う君を見て、僕はいつも泣いていたんだ。

君のために僕の小汚いノートパソコンをあげたら、君は凄く喜んでくれたよね。

ネットをするようになった君がいつも見ていたサイト。

それが『2ちゃんねる』だった。

ある日、君はいつものように、笑いながら言った。

「ほら、見て。今日も2ゲット出来たよ」

「あまりパソコンばかり弄ってると身体に障るよ」

なんて僕が注意すると、

「ごめんねえ。でもね、これ見てよ。

ほら、この3の人。『2げっとぉ!』なんて言っちゃってさぁ、フフ♪」

僕は黙っていた。君が凄く楽しそうで、僕には何も言えなかった。

「ほら見て、この3の人。変な絵文字使って『くやしぃ~!』だって。かわいいねえ。フフ♪」

僕はまだ黙っていた。笑う君を見て、どうしようもなく悲しくなった。

「憶えていてくれるかなあ」

君がふと言った。

「この3の人、私が居なくなっても、

『あの時、変な奴に2を取られたんだよなー』

なんて、憶えていてくれないかなあ……。

無理かな……。

憶えていて、ほしいなぁ……」

それから数ヶ月後、君は家族と僕に見守れながら息を引き取った。

君はもうこの世に居ない。

なのに僕は今、F5キーを連続で叩いている。

君の事を、3の人が忘れないように。いつまでも、いつまでも忘れないように。

僕が2ゲットを取って、忘れられないように。

桜(フリー写真)

地元の友だち

話は遡ること3年前。 桜が開花し始めた頃、俺は自殺を考えていた。 大した理由ではないが、失恋、借金や勤めていた会社が倒産した事が重なり、全てに失望していた。 コミュニ…

カップルと夕日(フリー写真)

国境と愛

彼女と俺は同じ大学だった。二人とも無事四年生になってすぐの4月、連日のように中国での反日デモがニュース番組を賑わしていた頃のこと。 中国人の彼女とはどうしても険悪なムードになるか…

花火(フリー写真)

花火とプロポーズ

2012年の夏。 付き合って2年になる彼女がいた。 彼女とは中学の同級生で、成人してから付き合い始めた。 同窓会で2年振りの再会。 お互いにどんな性格なのか、趣…

オフィス(フリー写真)

秘密のお守り

初めて彼女に会ったのは、内定式の時。同期だった。 聡明を絵に書いたような人。学生時代に書いた論文か何かが賞を獲ったこともあるらしく、期待の新人ということだった。 ただ、ちょ…

婚約指輪(フリー写真)

玩具の指輪

高校生の頃の話。 小さな頃から幼馴染の女がいるのだが、その子とは本当に仲が良かった。 小学生の頃、親父が左手の薬指に着けていた指輪が気になって、 「何でずっと着けてる…

カップル(フリー写真)

書けなかった婚姻届

彼女とはバイト先で知り合った。 彼女の方が年上で、入った時から気にはなっていた。 「付き合ってる人は居ないの?」 「居ないよ…彼氏は欲しいんだけど」 「じゃあ俺…

手を繋ぐカップル(フリー写真)

彼女に宛てた手紙

ゆいへ なあ、俺もうダメみてぇだ。 何でだ? お前に出会うまでは死にたいぐらい毎日が退屈だった。 でも今は俺すげえ生きたい。 何で病気に勝てねえんだろ? …

ビーチを歩くカップル(フリー写真)

初恋と友情

親友に第一子が生まれたとメールが届いたので記念に投稿します。 親友の嫁が俺の初恋の相手。 親友も親友の嫁(以下Aとします)も俺も同じ小学校、同じクラスで、Aは小学3年生の時…

雪(フリー写真)

季節外れの雪

「ゆきをとってきて…おねがい、ゆきがみたい…」 あなたはそう言って、雪をほしがりましたね。 季節外れの雪を。 ※ あれから何年も時が経ちました。 あなたは、ゆっく…

手を繋ぐカップル(フリー素材)

可愛い彼女がいた

俺には可愛い彼女がいた。 性格は素直でスタイルも良かったが、周囲からは 「え、あの女と付き合ってるの? お幸せに(笑)」 と、よく馬鹿にされた。 彼女は頭が非常…