憶えていてくれるかなあ

公開日: 恋愛

ノートパソコン(フリー写真)

君が死んでから、もう一年が経つ。

君は今も僕を、見守ってくれているのかな?

君は僕にとって、生まれて初めて出来た彼女だった。

凄く嬉しくて、幸せだったなあ。

突然、白血病であると医者に宣告されてから、君は病室で日に日に弱って行った。

「病院って暇ねえ」

と笑う君を見て、僕はいつも泣いていたんだ。

君のために僕の小汚いノートパソコンをあげたら、君は凄く喜んでくれたよね。

ネットをするようになった君がいつも見ていたサイト。

それが『2ちゃんねる』だった。

ある日、君はいつものように、笑いながら言った。

「ほら、見て。今日も2ゲット出来たよ」

「あまりパソコンばかり弄ってると身体に障るよ」

なんて僕が注意すると、

「ごめんねえ。でもね、これ見てよ。

ほら、この3の人。『2げっとぉ!』なんて言っちゃってさぁ、フフ♪」

僕は黙っていた。君が凄く楽しそうで、僕には何も言えなかった。

「ほら見て、この3の人。変な絵文字使って『くやしぃ~!』だって。かわいいねえ。フフ♪」

僕はまだ黙っていた。笑う君を見て、どうしようもなく悲しくなった。

「憶えていてくれるかなあ」

君がふと言った。

「この3の人、私が居なくなっても、

『あの時、変な奴に2を取られたんだよなー』

なんて、憶えていてくれないかなあ……。

無理かな……。

憶えていて、ほしいなぁ……」

それから数ヶ月後、君は家族と僕に見守れながら息を引き取った。

君はもうこの世に居ない。

なのに僕は今、F5キーを連続で叩いている。

君の事を、3の人が忘れないように。いつまでも、いつまでも忘れないように。

僕が2ゲットを取って、忘れられないように。

関連記事

手を繋ぐ恋人(フリー写真)

握り返してくれた手

今から6年前の話です。 僕がまだ十代で、携帯電話も普及しておらずポケベル全盛期の時代の事です。 僕はその頃、高校を出て働いていたのですが、二つ年上の女性と付き合っていました…

夕日と花を掴む手(フリー写真)

泣くな

ある日、教室へ行くと座席表が書いてあった。 私の席は廊下側の前から二番目。彼は窓側の一番後ろの席。離れてしまった。 でも同じクラスで本当に良かった。 ※ クラスに馴染ん…

ご縁の糸(フリー写真)

風変わりなアピール

30歳になる少し前に離婚した。 その一年半後に現在の妻を紹介された。 高校を出て7年間、妻は俺の祖母の兄が営む田舎町の店舗に勤めていた。 安い給料なのに真面目に働く良…

放課後の黒板(フリー写真)

好きという気持ち

中学1年生の時、仲の良かったO君という男の子が居た。 漫画やCDを貸しっこしたり、放課後一緒に勉強したり、土日も二人で図書館などで会ったりしていた。 中学2年生になる前に、…

彼女(フリー写真)

彼女の導き

もう2年も前の話になる。 当時、俺は医学生だった。彼女も居た。 世の中にこれ以上、良い女は居ないと思う程の女性だった。 しかし彼女はまだ若かったにも関わらず、突如とし…

空港(フリー写真)

空港の約束

俺が25歳くらいの時の話。 当時働いていた職場に二つ年下の女の子が居て、めっちゃいい子だった。 当時はお互い恋人が居たから付き合えなかったけど、お互いかなり意識はしていたと…

恋人同士(フリー写真)

彼女のために出来ること

まだ一年程前の事です。 彼女がこの世を去りました。病死です。 その彼女と出会ったのは7年前でした。彼女はその頃、大学1年生でした。 彼女には持病があり、 「あと…

恋人同士(フリー写真)

がんばろうや

親父がサラ金で借金を作って逃げた。 それで、とうの昔に別居していた母さんと住む事になった。 友達にも母さんにも明るく振る舞っているけど、正直参っている。 「あんたは強…

結婚式(フリー写真)

式場の奇跡

当時付き合ってた恋人(現在の嫁)が突然、心因性発声障害という病に罹りました。 当日は遊びに行く予定だったのですが、彼女の方からLINEで断りのメッセージ。 どんな些細な事で…

砂浜を歩くカップル(フリー写真)

当たり前の日常

小さな頃から、私と彼はいつも一緒でした。 周りがカップルに間違えるほどの仲でした。 私が彼に恋愛感情を抱いていると気付いたのは、高校3年生の時です。 今思うと、その前…