もう戻って来ない彼女

公開日: 恋愛 | 悲しい話

合格祈願の絵馬(フリー写真)

大好きだった彼女と別れた。

理由はシンプル。

俺が早稲田に落ちて浪人が決定したから。

「二人とも大学卒業したら結婚しようね」

こう言ってくれた彼女。

でも彼女は俺が浪人中に亡くなってしまった。

あれは8月を過ぎた頃だったかな。

メールも電話も全然来なくなって、

『彼女も浪人中の俺に気を遣ってくれているんだ』

と思い、より一層勉強に身を注いだ。

『早稲田に受かったら、もう一度彼女に告白しよう』

こう決めて、かなり高価なネックレスを買った。

受験結果は早稲田大学教育学部に合格。

真っ先に彼女の家へネックレスと合格通知届を持って向かった。

しかしそこにあったのは、彼女の遺影だった…。

一瞬で頭が真っ白になり、現実を受け止められない自分が居た。

親御さんから話を聞くと、ちょうど連絡が来なくなった8月辺りに、サークルの仲間との飲み会で急性アルコール中毒になって死んでしまったそうだ。

原因は、先輩との早飲み対決の強要によるものだった。

『俺が現役で大学に受かっていたら、彼女を守ることが出来たのに』

悔しさと涙と、自分に対する憤りが込み上げて来て、訳が解らない状態でした。

二年間思い焦がれた早稲田にようやく合格出来た日なのに…。

もう戻って来ない彼女。

あんなに好きで、あんなに愛し合っていて、結婚まで約束したのに。

俺を残して先に逝くなんて…。

いつも俺の横に居て、俺を支えてくれる笑顔が可愛い彼女…。

俺は結局この悲しみを乗り越えられず、早稲田は2年で中退した。

8年もフリーターをやって、もう一度、中央大の法学部夜間に再入学して卒業した。

今だに彼女の夢を見る。

ネックレス(フリー写真)

大好きなあなた

大好きなあなたは、今も笑っているのでしょうか。 小さい頃に何故かおじいちゃんに引き取られた私(当時7歳)は、そこで三人の男の子に出会いました。 9歳の凄く元気なLと、12歳…

手を繋ぐカップル(フリー写真)

最初で最後のキス

私が小学生の頃、初めて人を好きになりました。 上級生だったのですが、誰にでも分け隔てなく優しい人で、誰もが彼を好いていました。 そんな彼がどういう訳か、地味な私を好きになっ…

親子の後ろ姿(フリー写真)

育ての親

私には、お母さんが二人居た。 一人は、私に生きるチャンスを与えてくれた。 もう一人は……。 ※ 私の17歳の誕生日に、母が継母であることを聞かされた。 私を生んで…

広島平和記念碑 原爆ドーム(フリー写真)

忘れてはならない

今日が何の日かご存知であろうか。知識としての説明は必要ないだろう。 だが一歩その先へ。それが、自分の経験であったかもしれないことを想像して頂きたい。 向こう70年、草木も生…

恋人(フリー写真)

一番大切な人

当時21歳の私と倫子は、その日ちょっとしたことで喧嘩をしてしまった。 明らかに私が悪い理由で。 普段なら隣同士で寝るのに、この日は一つの部屋で少し離れて寝た。 ※ 19…

手のひら(フリー写真)

出会い

昔、美術館でバイトをしていた。 その日の仕事は、地元の公募展の受け付け作業。 一緒に審査員の先生も一人同席してくれる。 その時に同席してくれたのは、優しいおじいちゃん…

親子の手(フリー写真)

親父の思い出

ある日、おふくろから一本の電話があった。 「お父さんが…死んでたって…」 死んだじゃなくて、死んでた? 親父とおふくろは俺が小さい頃に離婚していて、まともに会話すらし…

ポメラニアン(フリー写真)

天国のチロル

家で飼っていた犬の話。 私が中学生の頃、保健所に入れられそうになっていた4歳の雌のポメラニアンを引き取った。 名前は、前の飼い主が付けたらしい『チロル』。 チロルは本…

太平洋戦争(フリー写真)

少年の志願

俺は今、介護福祉士として働いている。 妹が今度修学旅行で鹿児島へ行くらしく、職場でその話をしていたら、利用者さんの一人が 「鹿児島か…」 と暗く呟いた。 その方…

ゲームセンター(フリー写真)

嬉しそうな笑顔を

うちのゲーセンに、毎日のように来ていたお前。 最近全然見ないと思ったら、やっと理由が判ったよ。 この前、お前の母ちゃんが便箋を持って挨拶に来たんだよ。 こちらで良くお…