脳内フィアンセ

公開日: ちょっと切ない話 | 友情 | 恋愛

婚約指輪(フリー写真)

もう十年も前の話。

俺が京都の大学生だった頃、男二人、女二人の四人組でいつも一緒に遊んでいた。

そんな俺たちが四回生になり、めでたく全員就職先も決まった。

「もうこうしてみんなで遊べるのも残り僅かだなー」

と四回生の後期は話していたなあ。

そして卒業が近付いて来た二月頃、急に四人の内の二人が「結婚する」と言い出した。

俺を含む残り二人は、びっくりしつつも心から祝福したよ。それに凄く羨ましかった。

残された二人で、

「何か羨まし過ぎるから、俺たちも結婚しようか?」

なんて言っていたら、

「じゃあ、お互い30歳になってもまだ独身だったら結婚しよう」

という話になった。

ありがちな話で恥ずかしいんだけどね。

そんなこんなで俺たちが25歳になった頃。

暫く振りに仮フィアンセ(笑)に会った。

「あと5年で結婚するハメになっちゃうよ。結婚の予定ないのかよ」と聞いたら、

「全くナシ」だって。

お互い笑いつつも、俺は少しホッとしていた。

この時『あ、俺本気でこの娘に惚れてるのか!』と気が付いた。

その一ヵ月後くらいかな。脳内フィアンセが交通事故に遭ったのは。

即死だった。もうだめ。半狂乱みたくなっちゃって。仕事も長期休暇になった。

何もする気にならなくて、完全に引き篭もり化してしまった。

そんな俺を助けてくれたのは、例の夫婦だった。

他県に住んでいるのに毎週、俺の様子を見に来てくれて。

偶には仕事休んでまで来てくれて。

「うっとーしい!もう来ないでくれ!」

なんて言ってしまっても懲りずに来てくれて。

無理矢理、一緒に酒を飲みに連れ出してくれて。

俺が何とか仕事に復帰した時なんか、号泣してくれちゃって。

考えたらあいつらだって俺と同じくらい悲しかったはずなのに。

今は毎晩思うよ。ありがとなって。本当にありがとなって。

お前らに見捨てられてたら俺、狂い過ぎて自殺していたかもしれない。

救ってくれてありがとな。

そんで、脳内フィアンセよ。

もうとっくに30歳は過ぎちゃったけど、俺結婚することになったよ。

だから約束は守れない。

まあ半分以上、冗談みたいな約束だったけどな(笑)。

見ていてくれよ。あいつらに負けないくらい仲の良い夫婦になってやるからさ。

家族の影(フリー写真)

家族の時間

俺は昔から父と仲良くしている人が理解出来なかった。 ドラマやアニメなどで父が死んで悲しむとか、そういうシチュエーションも理解出来ない。 そもそも俺は父と血が繋がっていなかっ…

手を握る(フリー写真)

仲直り

金持ちで顔もまあまあ。 何より明るくて突っ込みが上手く、ボケた方が 「俺、笑いの才能あるんじゃね」 と勘違いするほど(笑)。 彼の周りには常に笑いが絶えなかった…

桜(フリー写真)

優しい彼の嘘

私には付き合って一年の彼氏がいました。 その彼氏(Sとします)には持病があり、心臓を患っていました。 一緒にご飯を食べていると胸を押さえて苦しがったり、偶に倒れたり、何度も…

夫婦の手(フリー写真)

私は幸せでした

文才が無いため酷い文になると思いますが、少し私の話に付き合ってください。 24歳の時、私は人生のどん底に居ました。 6年間も付き合って婚約までした彼には、私の高校時代の友人…

ご縁の糸(フリー写真)

風変わりなアピール

30歳になる少し前に離婚した。 その一年半後に現在の妻を紹介された。 高校を出て7年間、妻は俺の祖母の兄が営む田舎町の店舗に勤めていた。 安い給料なのに真面目に働く良…

婚約指輪(フリー写真)

渡せなかった婚約指輪

彼女と死別した。 気付いたらもう3年も前の話だ。 彼女の誕生日の前日、プロポーズした。 「誕生日のプレゼントと婚約指輪、一緒にしちゃっていい?」 と笑って話して…

母(フリー写真)

母のビデオテープ

俺は小さい頃に母親を亡くしている。 それで中学生の頃は恥ずかしいほどグレた。 親父の留守中、家に金が無いかタンスの中を探していると、一本のビデオテープがあった。 俺は…

女性の後姿(フリー写真)

宝物ボックス

俺が中学2年生の時だった。 幼馴染で結構前から恋心も抱いていた、Kという女子が居た。 でもKは、俺の数倍格好良い男子と付き合っていた。俺が敵う相手ではなかった。 彼女…

手を握るカップル(フリー写真)

最期の時

俺だけしか泣けないかもしれませんが。 この間、仕事から帰ると妻が一人掛けの椅子に腰かけて眠っていました。 そんなはずは無いと解っていても、声を掛けられずにはいられませんで…

教室(フリー背景素材)

同級生の思いやり

うちの中学は新興住宅地で殆どが持ち家、お母さんは専業主婦という恵まれた家庭が多かった。 育ちが良いのか、虐めや仲間はずれなどは皆無。 クラスに一人だけ、貧乏を公言する男子が…