初恋の人

公開日: 恋愛 | 悲しい話

手を繋ぐ(フリー写真)

初恋の人が亡くなりました。

初恋で初めての彼氏で、私も若くて我儘放題で、悔やまれることばかりです。

ある日、突然「別れて欲しい」と言われ、意地を張って「いいよ」と言い返してしまって。

半年後に突然電話があった時も、強がって「彼氏ができて幸せ」だと伝えた。

嘘。大嘘。彼氏なんかできていなかった。

それから約一年後、彼の友人から連絡が来た。

彼が肝臓癌で亡くなったそうだ。一年前に。

一周忌になったら私に連絡して欲しいと遺言を残していたらしい。

私に遺書を残していて、そこには、

『こんな別れ方しかできなくてごめん。幸せになって欲しい。愛してる』

と書いてあった。

どうして一人で全てを抱え込んで死んでいったのか。

どうして一緒に病気と闘わせてくれなかったのか。

どうして私に本当のことを言ってくれなかったのか。

色々なことを聞きたくて仕方がなかった。彼を責め立てたかった。

あれから二年経ち、ようやく心の整理が付いた。

彼が病気を知らせなかった優しさも理解できるようになった。

でも頭では解っていても、まだ感情がついて行けない。

一生私は彼を忘れないだろうし、彼に色々問いかけてしまうと思う。

もう一度だけで良いから会って優しくしたい。愛してるって言いたい。

ポメラニアン(フリー写真)

天国のチロル

家で飼っていた犬の話。 私が中学生の頃、保健所に入れられそうになっていた4歳の雌のポメラニアンを引き取った。 名前は、前の飼い主が付けたらしい『チロル』。 チロルは本…

北部ソロモン諸島(ブーゲンビル島)の戦い

貴様飲め!

俺のおじいちゃんは戦争末期、南方に居た。 国名は忘れたけど、とにかくジャングルのような所で衛生状態が最悪だったらしい。 当然、マラリアだのコレラだのが蔓延する。 おじ…

妊婦さんのお腹(フリー写真)

母子手帳

今年の6月に母が亡くなった。火事だった。 同居していた父親は外出していて、弟は無事に逃げる事が出来たのだけど、母親は煙に巻かれて既に駄目だった。 自分は違う地方に住んでいた…

朝焼け(フリー写真)

半年前の俺へ

半年前の俺へ。 そっちは午前4時だな。 部活で疲れてぐっすり眠っている頃だと思うが、頑張って起きろ。 今から言う事をやってくれ。頼む、お前のためだから。しくじるなよ。…

カップル(フリー写真)

気付かないふり

一昨年の今日、告白しました。生まれて初めての告白でした。 彼女は全盲でした。 それを知ったのは、彼女が弾くピアノに感動した後の事でした。 俺は凄くびっくりしました。そ…

従軍(フリー写真)

祖父の傷跡

俺の爺さんは戦地で足を撃たれたらしい。 撤退命令が出て皆急いで撤退していたのだが、爺さんは歩けなかった。 隊長に、 「自分は歩けない。足手まといになるから置いて行って…

恋人同士(フリー写真)

抱き締められなかった背中

私が中学生の時の話です。 当時、私には恋人のような人が居た。 『ような』というのは、付き合う約束はしていたけど、まだ付き合い始めていない状況だったため。 子供ながらに…

カップル(フリー写真)

彼女に振られた理由

付き合って3年の彼女に唐突に振られた。 「他に好きな男が出来たんだー、じゃーねー」 就職して2年、そろそろ結婚とかも真剣に考えてたっつーのに、目の前が真っ暗になった。 …

青空(フリー写真)

命懸けの呼び掛け

宮城県南三陸町で、震災発生の際に住民へ避難を呼び掛け、多くの命を救った防災無線の音声が完全な形で残っていることが判りました。 亡くなられた町職員の遠藤未希さんの呼び掛けが全て収録…

花(フリー写真)

綺麗なお弁当

遠足の日、お昼ご飯の時間になり、担任の先生が子供たちの様子を見回って歩いていた時のことです。 向こうの方でとても鮮やかなものが目に入って来ました。 何だろうと思い近寄って見…