膝枕

公開日: 心温まる話 | 恋愛

オフィスの机(フリー写真)

昔、飲み会があるといつも膝枕をしてくれる子が居たんだ。

こちらから頼む訳でもなく、何となくしてもらう感じだった。

向こうも嫌がるでもなく、俺を膝枕しながら他の奴らと飲んでいる、という感じ。

別に付き合っている訳でもなかった。単なる会社の同僚。

可愛かったけど。

セクハラという言葉が世間に広まり始めた頃、俺も上司から

「宴会であまり破目外すなよ」

とサラッと言われたんだ。

すぐに『あの子、本当は嫌だったんだな…』と少し凹んだ。

上司に相談するほど嫌われていたのかってさ。

宴会で膝枕しなくなって暫く経ち、一人で年末に休日出勤していた時、たまたまその子が会社にやって来たんだ。

どうも昨日貰ったカレンダーを忘れていたらしい。

もう良い大人だから、例の事件からも特によそよそしくはならなかったんだけど、やはり二人きりだと気まずい。と言うか会話し辛い。

だから最初にちょっと挨拶しただけ。

それで、その子がカレンダーを取ったからもう帰るのかと思ったら、こっちに来たんだ。

『何か用か?』とは思いつつも、こちらからは話し掛けずにパソコンを見ていたら、

「あのさ」と話し掛けてくる。

「何?」とこちらも普通に返すと、

「最近、膝枕してこないよね?」と言ってきた。

『嫌がってるのはお前だろ』と思いつつも、

「いや、セクハラ話題になってるし(笑)」

と返すと、営業所内の喫煙エリアにあったソファーの方へ行って座り、膝をポンポンと叩く。

「何やってんの?(笑)」と聞いたら、

「おいで」って。

それが今の嫁さん。

関連記事

野球道具(フリー写真)

野球と夢

一球投げる度、脱げそうになる帽子を被り直す。 岩瀬・真壁・筑波の連合チームの田中康太(筑波2年)は同点の七回、3番手でマウンドに上がった。 1点勝ち越されたが、味方が追い付…

牢屋

想像の中の少女と共に

大戦中、ドイツ軍の捕虜収容所に居たフランス兵たちのグループが、捕虜生活の苛立ちから来る仲間内の争いや悲嘆を紛らわすために、共同で「脳内共同ガールフレンド」を創り出した話。 彼ら…

瓦礫

震災と姑の愛

結婚当初、姑との関係は上手く噛み合わず、会う度に気疲れしていた。 意地悪されることはなかったが、実母とは違い、姑は喜怒哀楽を直接表現せず、シャキシャキとした仕事ぶりの看護士だっ…

バスの車内(フリー写真)

乗客全員の拍手

今から16年程前、12月も半ばを過ぎた頃の話です。 私は体調を壊し、東京にある中野坂上の病院へ週二回、通院していました。 その日は今にも雪が降り出しそうな空で、とても寒い日…

恋人同士(フリー写真)

彼の真意

今年の5月まで付き合っていた彼の話。 料理が好きで、調理場でバイトをしていた。 付き合い始めの頃、私が作った味噌汁に、溶け残りの味噌が固まって入っていたことがあった。 …

子猫(フリー写真)

こはくちゃん

彼女を拾ったのは、雪がちらほらと舞う寒い2月の夜。 友人数人と飲みに行った居酒屋でトイレに行った帰り、厨房が騒がしかったので『何だ?』と思ったら、小さな子猫を掴んだバイトが出て来…

イチゴのショートケーキ(フリー写真)

イチゴショートと女の子

俺がケーキ屋で支払いをしていると、自動ドアが開いて、幼稚園児くらいの女の子が入って来た。 女の子は一人で買い物に来たらしく、極度の緊張からか、頬を赤く染め真剣な眼差しで店員に …

ビーフシチュー

仲直りのビーフシチュー

昨日の朝、私は妻と言い争いをしてしまった。原因は、夜更かしによる私の寝不足で、朝の機嫌が非常に悪かったことだ。 「また仕事か」とぼやきながら起きる私。妻は私の気難しさを知ってい…

病院

父の願いと医者への道

高校一年生の夏休み、両親から「大事な話がある」と呼び出されたとき、父が癌で余命宣告されていることを知りました。 私たち家族は商売をしており、借金も多く、父が亡くなれば高校に通う…

乾杯(フリー写真)

変わらないもの

今まですれ違いが多くて、なかなか時間を取って話す機会のなかった父。 そんな父と時間を取って話す機会を得たのは、恥ずかしながら仕事でミスを連発して会社から叱責を何度も受けていた時…