膝枕

公開日: 心温まる話 | 恋愛

オフィスの机(フリー写真)

昔、飲み会があるといつも膝枕をしてくれる子が居たんだ。

こちらから頼む訳でもなく、何となくしてもらう感じだった。

向こうも嫌がるでもなく、俺を膝枕しながら他の奴らと飲んでいる、という感じ。

別に付き合っている訳でもなかった。単なる会社の同僚。

可愛かったけど。

セクハラという言葉が世間に広まり始めた頃、俺も上司から

「宴会であまり破目外すなよ」

とサラッと言われたんだ。

すぐに『あの子、本当は嫌だったんだな…』と少し凹んだ。

上司に相談するほど嫌われていたのかってさ。

宴会で膝枕しなくなって暫く経ち、一人で年末に休日出勤していた時、たまたまその子が会社にやって来たんだ。

どうも昨日貰ったカレンダーを忘れていたらしい。

もう良い大人だから、例の事件からも特によそよそしくはならなかったんだけど、やはり二人きりだと気まずい。と言うか会話し辛い。

だから最初にちょっと挨拶しただけ。

それで、その子がカレンダーを取ったからもう帰るのかと思ったら、こっちに来たんだ。

『何か用か?』とは思いつつも、こちらからは話し掛けずにパソコンを見ていたら、

「あのさ」と話し掛けてくる。

「何?」とこちらも普通に返すと、

「最近、膝枕してこないよね?」と言ってきた。

『嫌がってるのはお前だろ』と思いつつも、

「いや、セクハラ話題になってるし(笑)」

と返すと、営業所内の喫煙エリアにあったソファーの方へ行って座り、膝をポンポンと叩く。

「何やってんの?(笑)」と聞いたら、

「おいで」って。

それが今の嫁さん。

公衆電話(フリー写真)

十円玉の価値

この話は実話で、私はこの話を読む度に『価値観』や『解釈』は人によって違うことを深く感じます。 ※ その子は、生まれながら知的障害者でした。 幼稚園は近所の子供たちと一緒に通っ…

カップル(フリー写真)

人の大切さ

私は生まれつき体が弱く、よく学校で倒れたりしていました。 おまけに骨も脆く、骨折6回、靭帯2回の、体に関して何も良いところがありません。 中学三年生の女子です。 重…

野球ボール(フリー写真)

頑張ったよ

常葉大菊川(静岡)と14日に対戦し、敗れた日南学園(宮崎)。 左翼手の奥野竜也君(3年)は、がんで闘病中の母への思いを胸に、甲子園に立った。 竜也君が中学1年生の秋、ゆか…

ファミレス(フリー写真)

兄妹の情

ファミレスで仕事をしていると、隣のテーブルに親子が座ったんです。 妙に若作りしている茶髪のお母さんと、中学一年生くらいの兄、そして小学校低学年くらいの妹です。 最初はどこに…

ウェディングドレス姿の女性(フリー写真)

可愛い一人娘

この前、一人娘が嫁に行った。 目に入れても痛くないと断言できる一人娘が嫁に行った。 結婚式で「お父さん、今までありがとう。大好きです」と言われた。 相手側の親も居た…

警察官の方(フリー写真)

人と人との出会い

何年か前の、5月の連休中のこと。 あるご夫婦がライトバンのレンタカーを借り、佐賀から大分県の佐伯(さいき)市を目指して出掛けた。 佐伯市からは夜23時に四国行きのフェリーが…

消火活動(フリー写真)

救助から生まれた恋

5年前のある日、ある病院から火災発生の通報を受けた。 湿度が低い日だったせいか、現場に着いてみると既に燃え広がっていた。 救助のため中に入ると、一階はまだ何とか形を保ってい…

彼女(フリー写真)

彼女の導き

もう2年も前の話になる。 当時、俺は医学生だった。彼女も居た。 世の中にこれ以上、良い女は居ないと思う程の女性だった。 しかし彼女はまだ若かったにも関わらず、突如とし…

サッカーボール(フリー写真)

先輩の声

高校の頃はあまり気の合う仲間が居なかった。 俺が勝手に避けていただけなのかもしれないが、友達も殆ど居らず、居場所などどこにも無かった。 そんな人間でも大学には入れるんだね。…

恋人同士(フリー写真)

抱き締められなかった背中

私が中学生の時の話です。 当時、私には恋人のような人が居た。 『ような』というのは、付き合う約束はしていたけど、まだ付き合い始めていない状況だったため。 子供ながらに…