恩師が繋いでくれた友情

公開日: 友情 | 心温まる話 | 恋愛

手をつなぐ男女(フリー写真)

私が中学三年生だったあの夏、不登校でオタクな女の子との友情が始まりました。

きっかけは担任の先生からの一言でした。

「運動会の練習するから、彼女を呼びに行ってほしい」

私たち二人は軽く言葉を交わしたことしかありませんでしたが、彼女の元へ向かいました。

振り返れば、それが運命の始まりだったのかもしれません。

彼女は驚くほど生き生きとしており、私に積極的に話しかけてきました。

私のアニメ愛を聞くと、彼女も自身の趣味を熱心に語り始めました。

そんなやり取りを経て、私たちは友人になりました。

一週間後、先生は私たちの席を前後に配置しました。

二週間後、彼女は朝と帰りのホームルームに顔を出すようになりました。

三週間後、彼女は授業にも徐々に参加するようになりました。

そして約4週間後、彼女から突然の電話がありました。

「○○ちゃん、いま大丈夫?」

「うん、何か?」

「さっきテレビで…」

それから私たちは約一時間、家族やアニメ、漫画の話などを交わしました。

そして、最後に彼女が提案しました。

「明日、時間があれば一緒にカラオケに行かない?」

その言葉に、私は思わず涙がこぼれそうになりました。

それまで私には一緒に遊びに行ける友人がいませんでした。

電話で友人とくだらない話をすることすら初めての体験でした。

私は常に孤独で、浅い会話はできる友達はいましたが、それ以上の親しさはありませんでした。

中学3年生になると、私はクラスの皆から少しずつ離れていきました。

その状況を先生は見ていたのかもしれません。

教室の隅で一人で本を読む私を気に掛けてくれたのかもしれません。

私にとってその友人は、初めて親友と呼べる存在でした。

月曜日が待ち遠しくなる感覚を初めて知りました。

この場を借りて、感謝の言葉を述べたいと思います。

ありがとう。

関連記事

野球のボール(フリー写真)

尊敬する先輩

俺は高校三年生で、野球部を引退したばかりです。 世界で一番尊敬する先輩が居ました。 野球は本当に下手で、一度も打席に立たせてもらった事がありませんでした。 それでも毎…

夕方の教室(フリー背景素材)

校長先生の名授業

私が考える教育の究極の目的は『親に感謝、親を大切にする』です。 高校生の多くは、今まで自分一人の力で生きて来たように思っている。 親が苦労して育ててくれたことを知らないんで…

スマホを持つ人(フリー写真)

彼女からの最後のメール

あの日、俺は彼女と些細な事でケンカをしていた。 お互い険悪な状態のまま、彼女は車で仕事へ行った。 俺は友達に会い、彼女の愚痴を言いまくっていた。 そして彼女の仕事が終…

空(フリー写真)

見守ってくれた兄

我が家の仏壇には、他より一回り小さな位牌があった。 両親に聞いた話では、生まれる前に流産してしまった俺の兄のものだという。 両親はその子に名前(A)を付け、事ある毎に …

吹雪(フリー写真)

ばあちゃんの手紙

俺の母方のばあちゃんは、いつもニコニコしていて、かわいかった。 生んだ子供は四姉妹。 娘が全員嫁いだ後、長いことじいちゃんと二人暮らしだった。 そして、じいちゃんは2…

クレヨンで描いたハート(フリー写真)

姉の思いやり

当時4歳の長女が、幼稚園の行事の参加記念品で箱に入ったクレヨンのセットを貰って来た。 ところが、事もあろうにその日の夕方、見事に全部折っちゃった。 当然、うちの嫁は激怒。叱…

カップル(フリー写真)

僕はずっと傍に居るよ

私は昔から、何事にも無関心で無愛想でした。 友達は片手で数えるほどしか居らず、恋愛なんて生まれてこの方、二回しか経験がありません。 しかし無愛想・無関心ではやって行けないご…

ゲームセンターの筐体(フリーイラスト)

もう一回出来るよ

今日、ゲーセンで人のプレイを見物していたら、カプエス台(※注1)に小学生らしき子が乱入していた。 波動拳も知らないようで、ひたすらガチャプレイ。 ガードもままならないまま、…

ベトナムの夕日(フリー写真)

あの子は僕の友達なんです

ベトナムの村にある宣教師たちの運営する孤児院が、爆撃を受けてしまいました。 宣教師達と二人の子供達が即死し、その他の者も重傷を負いました。 重傷になった者達の中でも、8才の…

イチゴのショートケーキ(フリー写真)

イチゴショートと女の子

俺がケーキ屋で支払いをしていると、自動ドアが開いて、幼稚園児くらいの女の子が入って来た。 女の子は一人で買い物に来たらしく、極度の緊張からか、頬を赤く染め真剣な眼差しで店員に …