兄妹の金魚すくい

金魚すくいをする女の子(フリー写真)

俺が打っている店(金魚すくい)に、兄妹と思われる7歳ぐらいの女の子と、10歳ぐらいの男の子がやって来た。

妹は他の子供たちが金魚すくいをしているのを興味津々で長い間見ていたが、やがてせがむように兄の方を見た。

二人の身なりは正直、裕福そうには見えず、男の子は『1回300円』と書かれた看板を、何とも言えない表情で暫く見つめていた。

そしてもう一度妹の方を見てから、俺に向かって

「1回」

と言いながら、握り閉めた手を差し出した。

彼の手から渡された三枚の百円硬貨は、余程大事に握っていたのか、とても熱かった。

妹は満面の笑みを浮かべて、俺から紙を受け取ると、夢中で金魚すくいを始めた。

男の子は妹が楽しそうに遊んでいるのを見ながら満足そうだったが、やはり自分も遊びたいのだろう、身を乗り出してソワソワとしている。

こんな時、俺はわざと手を滑らせて、紙を船の中に落とす。

「あー、しまった、濡れてもうた。しゃーない、勿体無いからボク使え」

そう言って、濡れた紙を男の子に渡した。

男の子は凄く嬉しそうな顔をして、

「ありがとう」

と言うと目を輝かせて、金魚すくいをしようとした。

しかしちょうどその時、妹が兄の傍に寄ろうとして躓いた。

そしてその拍子に兄とぶつかり、妹の紙が破れてしまった。

妹の泣きそうな顔を見て、男の子は俺に、

「あげてもいい」

と手にした紙を見せた。

俺が頷くと男の子はニッコリ笑って、手にした紙を妹に差し出した。

そして妹と俺に気を遣わせないためだろうか、

「俺、ちょっと向こう見てくるから、ここで遊んどけよ」

と言って走り去って行った。

妹は暫く困ったように立ち竦んでいたが、やがて再び金魚すくいを始めた。

妹が遊び終わる頃、隠れて見ていたのかタイミング良く兄が現れた。

そして俺に向かって、再び

「ありがとう」

と笑顔で言い、妹にも同じように言わせると、妹の手を引いて行ってしまった。

もう十年も前の話だが、俺は今も彼の笑顔を忘れてはいない。

ゴルフ場(フリー写真)

数奇な恋の話

俺が惚れた子の話をします。 俺はもう既に40歳前を迎えた独身男だ。 彼女も5年近く居ない。 そんな俺が去年の5月頃に友人に誘われ、ゴルフを始めた。 ゴルフなんて…

手紙(フリー写真)

神様に宛てた手紙

四歳になる娘が字を教えて欲しいと言ってきたので、どうせすぐ飽きるだろうと思いつつも、毎晩教えていた。 ある日、娘の通っている保育園の先生から電話があった。 「○○ちゃんから…

アスレチックで遊ぶ双子(フリー写真)

兄ちゃんはヒーローだった

兄ちゃんは、俺が腹が減ったと泣けば、弁当や菓子パンを食わせてくれた。 電気が点かない真っ暗な夜は、ずっと歌を唄って励ましてくれた。 寒くて凍えていれば、ありったけの毛布や服…

恋人同士(フリー写真)

天邪鬼な君

関係を迫ると、あなたは紳士じゃないと言われる。 関係を迫らないと、あなたは男じゃないと言われる。 度々部屋を訪れると、もっと一人の時間が欲しいと言われる。 あまり部屋…

夫婦の手(フリー写真)

大事なメール

嫁が風呂に入っている時に携帯を見てしまった。 メールボックスには俺が送った『今から帰る』というような、くだらないメールばかり。 でもフォルダがあって、そこにメールが一杯貯ま…

手(フリー写真)

無償の愛

おじいちゃんは老いから手足が不自由で、トイレも一人で行くのは厳しい。 だから、いつもはおばあちゃんが下の世話をしていた。 おばあちゃん以外が下の世話をするのを嫌がったからだ…

クリスマス(フリー写真)

サンタさんへの手紙

6歳の娘がクリスマスの数日前から、欲しいものを手紙に書いて窓際に置いていた。 何が欲しいのかなあと、夫とキティちゃんの便箋を破らないようにして手紙を覗いてみたら、こう書いてあった…

結婚指輪(フリー写真)

会社対抗クイズ

近所に住んでいるご夫婦の話です。 その夫婦には子供が居らず、そのせいか私は子供の頃から可愛がってもらっていました。 おじさんは無口な土建屋の事務員。おばさんは自宅で商売をし…

航空自衛隊の戦闘機(フリー写真)

一生の宝物

航空自衛隊に所属する先輩から聞いた話。 航空自衛隊では覚えることが山ほどあり、毎日24時まで延灯願いを出して勉学に励んでいた。 座学(学課)でも指定の成績を取れないとパイ…

彼女(フリー写真)

忘れられない暗証番号

元号が昭和から平成に変わろうとしていた頃の話です。 当時、私は二十代半ば。彼女も同じ年でした。 いよいよ付き合おうかという時期に、彼女から私に泣きながらの電話…。 「…