亡くなった旦那からの手紙

手紙(フリー写真)

妊娠と同時に旦那の癌が発覚。

子供の顔を見るまでは…と頑張ってくれたのだけど、ちょっと間に合わなかった。

旦那が居なくなってしまってから、一人必死で息子を育てている。

もちろん息子は可愛い。

息子の成長を毎日見られる私は幸せだと思う。

でも、電池が切れたように何も出来なくなる時がある。

弱い、とっても弱いカーチャンは、天国のトーチャンのところへ行こうかなって思ってしまう。

トーチャンが迎えに来てくれないかなって思ってしまう。

先日、息子が一才の誕生日を迎えた。

いつも通り保育園へ息子を迎えに行って家に帰り、郵便物を見てみると可愛い封筒が二通。

息子と私宛に。

開いてみると旦那からだった。

息子には、

「誕生日おめでとう!毎日笑顔でね!!元気にね!」

と、短いメッセージが書いてあった。

それと、下手くそなニコニコ顔のアンパンマンの絵。

あんまり下手くそだから笑ってしまった。

私には、

「○○もお母さん一才だ!おめでとう!」

と書いてあった。

来年も手紙、届くかな?

そう思うとこれから一年また頑張れる。

旦那ありがとう。

息子を立派に育ててみせるからね。

時々で良いから、私たちの事を見ていてね。

関連記事

バー(フリー写真)

大好きな姉

20歳を迎えたその日、姉が雰囲気の良いショットバーに連れて行ってくれた。 初めてのバーに圧倒されている俺を見て、姉は 「緊張してんの? 何か子供の頃のアンタみたい」 …

柴犬(フリー写真)

犬のきなこ

10年以上前、友達が一匹の柴犬を飼い始めた。 体の色が似ているからと言って、その犬は『きなこ』という名前になった。 友達は夕方になるとよく『きなこ』を散歩させていた。 …

親子(フリー写真)

育ててくれてありがとう

中学生の頃はちょうど反抗期の真っ最中だった。 ある日、母と些細な事で喧嘩になり、母から 「そんな子に育てた覚えはない!」 と言われました。 売り言葉に買い言葉で…

父の日のプレゼント(フリー写真)

見知らぬおじさん

私には妻が居たが、一人娘が1歳と2ヶ月の時、離婚することになった。 酒癖の悪かった私は暴力を振るうこともあり、幼い娘に危害が及ぼすことを恐れた妻が、子供を守るために選んだ道だった…

夕焼け(フリー素材)

大きな下り坂

夏休みに自転車でどこまで行けるかと小旅行。計画も、地図も、お金も、何も持たずに。 国道をただひたすら進んでいた。途中に大きな下り坂があって、自転車はひとりでに進む。 ペダル…

桜

母の愛、娘の成長

中学2年生の夏から一年間入院し、その後の人生は自立への道だった。 高校受験、下宿生活、卒業後の就職、そして結婚。 家族への連絡は少なく、ホームシックを感じることもなかった…

カップル(フリー写真)

二人の幸せ

私は現在20歳です。 今付き合っている彼氏とは、去年の夏にナンパされて知り合った。 彼氏の見た目はいわゆるチャラ男で、それなりに遊んでいる感じ。 絶対好きになんてなら…

母の手を握る赤子(フリー写真)

母の想い

彼は幼い頃に母親を亡くし、父親と祖母と暮らしていました。 17歳の時、急性骨髄性白血病にかかってしまい、本人すら死を覚悟していましたが、骨髄移植のドナーが運良く見つかり死の淵から…

手のひら(フリー写真)

出会い

昔、美術館でバイトをしていた。 その日の仕事は、地元の公募展の受け付け作業。 一緒に審査員の先生も一人同席してくれる。 その時に同席してくれたのは、優しいおじいちゃん…

ドーナツ(フリー写真)

ミスドの親子

日曜にミスドへ行った時の話。 若いお父さんと、3歳くらいの目がくりくりした可愛い男の子が席に着いた。 お父さんと私は背中合わせ。以下、肩越しに聞いた会話。 子「どーな…