亡くなった旦那からの手紙

手紙(フリー写真)

妊娠と同時に旦那の癌が発覚。

子供の顔を見るまでは…と頑張ってくれたのだけど、ちょっと間に合わなかった。

旦那が居なくなってしまってから、一人必死で息子を育てている。

もちろん息子は可愛い。

息子の成長を毎日見られる私は幸せだと思う。

でも、電池が切れたように何も出来なくなる時がある。

弱い、とっても弱いカーチャンは、天国のトーチャンのところへ行こうかなって思ってしまう。

トーチャンが迎えに来てくれないかなって思ってしまう。

先日、息子が一才の誕生日を迎えた。

いつも通り保育園へ息子を迎えに行って家に帰り、郵便物を見てみると可愛い封筒が二通。

息子と私宛に。

開いてみると旦那からだった。

息子には、

「誕生日おめでとう!毎日笑顔でね!!元気にね!」

と、短いメッセージが書いてあった。

それと、下手くそなニコニコ顔のアンパンマンの絵。

あんまり下手くそだから笑ってしまった。

私には、

「○○もお母さん一才だ!おめでとう!」

と書いてあった。

来年も手紙、届くかな?

そう思うとこれから一年また頑張れる。

旦那ありがとう。

息子を立派に育ててみせるからね。

時々で良いから、私たちの事を見ていてね。

三毛猫(フリー写真)

幸せな猫の一生

僕はご主人様に拾われました。 毎日、おいしいご飯をくれました。 外で汚れたら、お風呂で洗ってくれました。 いつもいっぱい遊んでくれました。 たまにイタズラして怒…

手を繋ぐ親子(フリー写真)

会いたい気持ち

私が4歳の時、父と母は離婚した。 当時は父方の祖父母と同居していたため、父が私を引き取った。 母は出て行く日に私を実家に連れて行った。 家具や荷物がいっぱい置いてあ…

裁縫(フリー写真)

妹に作った妖精衣装

俺には妹が居るんだが、これが何と10歳も年が離れている。 しかも俺が13歳、妹が3歳の時に母親が死んでしまったので、俺が母親代わり(父親は生きているから)みたいなものだった。 …

天国(フリー写真)

思いやり

地獄にある食堂のテーブルの上には、沢山の美味しそうなお料理が乗っています。 食事の時間になると、地獄に居る人間達が食堂に続々と入って来ます。 彼らはいつも愚痴ばかりで不平…

お茶碗(フリー写真)

テーブルのお皿

私と淳子は、結婚して社宅で暮らし始めました。 台所には四人がやっと座れる小さなテーブルを置き、そこにピカピカの二枚のお皿が並びます。 新しい生活が始まることを感じました。 …

親子(フリー写真)

娘が好きだったハム太郎

娘が六歳で死んだ。 ある日突然、風呂に入れている最中に意識を失った。 直接の死因は心臓発作なのだが、持病の無い子だったので病院も不審に思ったらしく、俺は警察の事情聴取まで受…

朝焼け空(フリー写真)

自衛隊最大の任務

「若者の代表として、一つだけ言いたいことがあります…」 焼け野原に立つ避難所の一角で、その青年は拡声器を握り締め話し始めた。 真っ赤に泣き腫らした瞳から流れる涙を拭いながら…

夕日とカップル(フリー写真)

優しい貴方へ

元気ですか。 今、何処に居ますか。 生きていますか。 悪い事はもうしていませんか。 貴方と離れてから7年が経ちました。 貴方は私に言いました。 「沢…

月(フリー写真)

月に願いを

俺は今までに三度神頼みをしたことがあった。 一度目は俺が七歳で両親が離婚し、父方の祖父母に預けられていた時。 祖父母はとても厳しく、おまけに 「お前なんて生まれて来な…

砂時計(フリー写真)

親と一緒に居られる時間

あと何日、母ちゃんに会える日がある? 一人暮らしをしている人は、年に何日、実家に帰ってる? 俺は仕事が忙しくて、夏休みに3日、正月休みに3日の、年間6日くらいなんだけどさ。…