母のビデオテープ

公開日: ちょっと切ない話 | 家族 | 心温まる話 |

母(フリー写真)

俺は小さい頃に母親を亡くしている。

それで中学生の頃は恥ずかしいほどグレた。

親父の留守中、家に金が無いかタンスの中を探していると、一本のビデオテープがあった。

俺は『親父のエロビデオかな?』などと思いながら再生してみた。

そしたら、病室のベットの上にお母さんが映っていた。

『○○ちゃん、二十歳のお誕生日おめでと。何も買ってあげられなくてゴメンね。

お母さんが居なくても、○○ちゃんは強い子になってるでしょうね。

今頃、大学生になってるのかな? もしかして結婚していたりしてね…』

10分くらいの短いビデオテープだった。

俺、泣いた。本気で泣いた。

次の瞬間、親父の髭剃りでパンチパーマを全部剃った。

みんなにバカにされるくらい勉強した。

俺が一浪だけどマーチに合格した時、親父はまるで俺が東大にでも受かったかのように、泣きながら親戚に電話していた。

それで二十歳の誕生日に案の定、親父が俺にビデオテープを渡して来た。

またよく見てみたら…ビデオを撮っている親父の泣き声が聞こえる。

お母さんは、笑いながら

「情けないわねぇ」

なんて言ってるんだ。

俺、また泣いちゃったよ。

父親も辛かったんだろうな。

親父にそのことを言ったら

「知らねーよ」

と言っていたけど…。

親父は俺の就職が決まった時、

「これでお母さんに怒られなくて済むよ」

と言っていた。

俺はこのビデオテープがあったから、真っ当に生きられている。

朝焼け(フリー写真)

天国の祖父へ

大正生まれの祖父は、妻である祖母が認知症になってもたった一人で介護をし、祖母が亡くなって暫くは一人で暮らしていた。 私が12歳の時に、祖父は我が家で同居することになった。 …

赤ちゃんの足を持つ手(フリー写真)

ママの最後の魔法

サキちゃんのママは重い病気と闘っていたが、死期を悟ってパパを枕元に呼んだ。 その時、サキちゃんはまだ2歳だった。 「あなた、サキのためにビデオを3本残します。 このビ…

バス停(フリー写真)

親切な彼女

バスで二人座席に座っていた学生風のカップル。 車椅子の人が乗ろうとした途端、彼女の方がすっと立ち上がって、彼氏に荷物を渡し、運転手が車椅子を乗せるお手伝いをしていた。 その…

誕生日ケーキ(フリー写真)

父への反抗期

これは反抗期の頃の話なのだけど、今でも忘れられない。 幼い頃からずっと片親で育って来た私は、父親と二人暮らしをしていた。 父は友達や親戚から見ても、誰から見ても、私を大事に…

青い花(フリー写真)

良い香りに包まれる

小さい頃から、寂しかったり悲しかったり困ったりすると、何だか良い香りに包まれるような気がしていた。 場所や季節が違っても、大勢の中に居る時も一人きりで居る時もいつも同じ香りだから…

バー(フリー写真)

痛みを知る者

自分でも理由は判らないが、気が付けば仕事のやる気を失くしていた。 会社を欠勤し、それが数日続いたある日の夜、強面の上司が自宅に来た。 最後通告かなと思いながら、上司の行きつ…

鉛筆と参考書(フリー写真)

厳しい母

私の母はとても厳しい。 身の回りの事は全て自分でやらされていた。 勉強も部活も一番じゃないと気が済まない。 定期テストで二番を取ると、 「二番は敗者の一番だ」…

妊婦さんのお腹(フリー写真)

皆からもらった命

母は元々体が弱く、月に一回定期検診を受けていた。 そこで、私が出来たことも発覚したらしい。 母の体が弱いせいか、私は本来赤ちゃんが居なくてはいけない所に居らず、危ない状態だ…

卒業証書(フリー写真)

忘れられない生徒

高校教師です。 私が教えていた生徒に問題児の女の子が居ました。 彼女は成績も悪くなく、資格取得にも一生懸命なのですが、その原動力は強過ぎる学歴コンプレックスらしく精神も病ん…

手を組む女性(フリー写真)

恋人からの手紙

昨日、恋人が死んじゃったんです。病気で。 そしたらなんか通夜が終わって、病院に置いて来た荷物とか改めて取りに行ったら、その荷物の中に俺宛ての手紙が入ってたんです。 で、よく…