二人の母

公開日: ちょっと切ない話 | 家族 |

おにぎり(フリー写真)

俺の母親は、俺が5歳の時に癌で亡くなった。

それから2年間、父と2歳年上の姉と三人暮らしをしていた。

俺が小学1年生の時のある日曜日、父が俺と姉に向かって

「今から二人に会って欲しい人がいるんだ」

と言って来た。

それで父が連れて来たのは、父より少し若いくらいの優しそうな顔の女性だった。

俺は子供だったが、父がその女性と再婚するつもりなのが何となく解った。

姉はその人と会ってすぐに楽しそうに話をして打ち解けていたが、俺は人見知りな性格だったので、打ち解けることが出来なかった。

その人が帰った後、三人で夕食を摂っている時に父が

「父さん、あの人と結婚してもいいかな?」

と言った。

俺は正直あまり良い気分ではなかったが、姉も喜んでいたし、父の幸せのことを考えると何も言えず、俺も喜んでいる振りをした。

そして、俺の家族は四人家族になった。

と言うより四人家族に戻った。

俺は相変わらず新しいお母さんに懐くことが出来なかった。

ある休みの日の前日の夜、父が

「明日はみんなで動物園に行こう」

と言った。

俺は動物園なんて殆ど行ったことがなかったから、本当に嬉しかった。

翌日の朝、動物園に行けることが嬉しくて、いつもより早起きした。

そしたら父がリビングの薬入れを漁っていたので、どうしたのか聞くと姉が熱を出したらしい。

そこで父は家に残って姉の看病をすることになり、俺とお母さんの二人で動物園に行くことになった。

動物園に着いてからも何となく気まずい雰囲気で、言葉数も少なく、心から楽しむことが出来ないでいた。

昼になり、ベンチでお母さんの作って来た弁当を食べることになった。

俺はおにぎりを一つ手に取って口に運んだ。

そしたら何か本当の母さんが元気だった頃、家族でピクニックに行った時に、母さんがお弁当に作ってくれたおにぎりを食べたことを思い出した。

水気を吸ってやわらかくなった海苔、ほどよい塩味…。

懐かしい気持ちと共に本当のお母さんを思い出し、涙がボロボロ出て来た。

母が戸惑っていたので泣くのをやめようと思っても涙が止まらなかった。

俺はその時初めて、その人に母親を感じた。

それから母さんと動物園を周りながら今まで話せなかった色々なことを話した。

本当に楽しかったし、嬉しかった。

そんな母もあれから22年経った今年の2月に病気で亡くなった。

俺はあの時食べたおにぎりの味を忘れない。

二人の母のお陰で、今日も俺は元気に生きている。

関連記事

友情(フリー写真)

変わらないもの

俺たち小学校から高校までずっと一緒だったよな。 高卒後、俺は就職、お前はフリーター。 学歴社会の昨今、 「俺たちゃ負け組じゃねぇよな!がんばろうぜ!」 と、よく…

母(フリー写真)

お母さんへ

お母さん 台所に立つとあなたが横に立って居る気がします。 お母さん 洗濯物を畳んでいると、ずぼらな私に 「ほらもっとキレイに畳まないと」 と言うあなたの声…

ラブラドール(フリー写真)

最期の見送り

もう数年前の話。 私が小学5年生の時に、ラブラドールを飼った。 母はその犬に『サーブ』と名付けた。 ※ 飽き性だった私は、散歩も父に任せきになり、餌やり当番だけを続けた…

ネックレス(フリー写真)

大好きなあなた

大好きなあなたは、今も笑っているのでしょうか。 小さい頃に何故かおじいちゃんに引き取られた私(当時7歳)は、そこで三人の男の子に出会いました。 9歳の凄く元気なLと、12歳…

野球のグローブ(フリー写真)

カーブ!

今はお通夜の最中です。兄貴が死にました。 4つ年上の兄貴は40歳の若さで、この世を去りました。胃癌でした。 私の家は母子家庭でした。だから初めて野球を教えてくれたのは、親父…

彼女(フリー写真)

忘れられない暗証番号

元号が昭和から平成に変わろうとしていた頃の話です。 当時、私は二十代半ば。彼女も同じ年でした。 いよいよ付き合おうかという時期に、彼女から私に泣きながらの電話…。 「…

夕日とカップル(フリー写真)

優しい貴方へ

元気ですか。 今、何処に居ますか。 生きていますか。 悪い事はもうしていませんか。 貴方と離れてから7年が経ちました。 貴方は私に言いました。 「沢…

柴犬(フリー写真)

犬のきなこ

10年以上前、友達が一匹の柴犬を飼い始めた。 体の色が似ているからと言って、その犬は『きなこ』という名前になった。 友達は夕方になるとよく『きなこ』を散歩させていた。 …

ろうそくの火(フリー写真)

ろうそくの火と墓守

急な坂をふうふう息を吐きながら登り、家族のお墓に着く。 風が強いんだ、今日は。 春の日差しに汗ばみながら枯れた花を除去して、生えた雑草を取り、墓石を綺麗に拭く。 狭い…

老夫婦(フリー写真)

迷惑かけてごめんな

私のじいちゃんは、私が生まれるまでアルコール中毒だったと聞いた。 酒に酔い潰れ、仕事を休む日も少なくなかったという。 ばあちゃんは何度も離婚を考えたと聞いた。 でも、…