3年後の約束

公開日: 恋愛 | 悲しい話

駅(フリー写真)

私の悲しい恋愛体験を語ります。

私は大学1年生の頃、初めての彼氏ができました。

彼は同じ大学に通う人でした。

同じサークルに入っていて、お互い意気投合して付き合うことになりました。

仲良く付き合っていたのですが、お互い大学4年生になった頃から、喧嘩をすることが多くなりました。

お互い就職活動が上手く行かなかったこともあり、精神的にも参っていたのかもしれません。

ようやく二人とも就職先が決まりました。

私は地元に残り、彼氏は他県にある会社に就職するため引越しをすることになりました。

「お互いまだ若過ぎるから上手く行かないかもしれない。一度別れて、お互い大人になってまた再会しよう」

3年後の同じ日に、この駅で再会する約束をして別れました。

私は就職し、3年後の再会を願い、それまでの寂しさを紛らわせるために仕事に打ち込みました。

1年、2年と経過し、そして3年。

3年後の同じ日に同じ駅にやって来て、やって来るはずの彼を待ちました。

でも、約束した時間を30分経過しても彼は来ませんでした。

それから、1時間、2時間…気が付いたらもう夜になっていました。

そう、彼は約束した日時にやって来なかったのです。

彼は別の彼女を見つけたのかもしれないし、約束したことを忘れただけなのかもしれません。

いずれにしても、私は彼とは別の道を歩むことになったのです。

関連記事

夕日(フリー写真)

自衛隊の方への感謝

被災した時、俺はまだ中学生でした。 家は全壊しましたが、たまたま通りに近い部屋で寝ていたので腕の骨折だけで済み、自力で脱出することが出来ました。 奥の部屋で寝ていたオカンと…

兄妹(フリー写真)

たくましいお兄ちゃん

親戚にとても仲の良い幼い兄妹が居た。 兄は3才の康介ちゃんで、妹は2才の愛ちゃん。 当時21歳だった俺にとっても、可愛くてたまらない子供達だった。 ※ しかしある年末、…

桜(フリー写真)

地元の友だち

話は遡ること3年前。 桜が開花し始めた頃、俺は自殺を考えていた。 大した理由ではないが、失恋、借金や勤めていた会社が倒産した事が重なり、全てに失望していた。 コミュニ…

野球のボール(フリー写真)

尊敬する先輩

俺は高校三年生で、野球部を引退したばかりです。 世界で一番尊敬する先輩が居ました。 野球は本当に下手で、一度も打席に立たせてもらった事がありませんでした。 それでも毎…

手を繋ぐカップル(フリー写真)

人に優しくあるためには

私は事故に遭い、足が不自由になってしまいました。 車椅子なしでは外出も出来ませんし、トイレも昔のようにスムーズに行うことが出来ません。 そんな私から友人たちも離れて行きまし…

親子(フリー写真)

娘が好きだったハム太郎

娘が六歳で死んだ。 ある日突然、風呂に入れている最中に意識を失った。 直接の死因は心臓発作なのだが、持病の無い子だったので病院も不審に思ったらしく、俺は警察の事情聴取まで受…

カップル(フリー写真)

気付かないふり

一昨年の今日、告白しました。生まれて初めての告白でした。 彼女は全盲でした。 それを知ったのは、彼女が弾くピアノに感動した後の事でした。 俺は凄くびっくりしました。そ…

タクシーの車内(フリー写真)

覚えていてくれたんですね

仕事帰りに乗ったタクシーの運転手さんから聞いた話です。 ※ ある夜、駅のロータリーでいつものように客待ちをしていると、血相を変えたサラリーマン風の男性が 「○○病院…

ピアノ

最後の演奏会

8年前、九州の西日本新聞に掲載され、映画化された物語があります。これは特攻出身の学徒兵たちの話です。 当時東京に住んでいた私は、銀座の東映でその映画を軽い気持ちで観に行きました…

放課後の黒板(フリー写真)

好きという気持ち

中学1年生の時、仲の良かったO君という男の子が居た。 漫画やCDを貸しっこしたり、放課後一緒に勉強したり、土日も二人で図書館などで会ったりしていた。 中学2年生になる前に、…