ラグビーと恩師

公開日: 心温まる話

ラグビー場(フリー写真)

私は高校時代に万引きをして、人生観が変わりました。

中学から好きだった野球を続ける為に、有名な強豪校に希望して入りました。

しかしボールを触らせて貰えず、毎日ボール拾いばかりしていました。

入部して半年足らずで嫌気が差し、少しグレて煙草や部活をサボるようになり、そこで万引きをして捕まってしまいました。

一週間の停学処分になりました。

学校へ戻り、部活に迷惑を掛けた事を顧問に謝り、部活を辞める事になりました。

私は、高校生活は終わったと諦めていました。

学校も辞める予定でした。

その日、帰る途中に話を聞いていた別の顧問の先生に止められ、

「学校を辞めようと思っています」

と伝えると、胸ぐらを掴まれ

「辞めるな」

と止められました。

顧問は僕の家の事情を知っていて、

「母子家庭でこんなに高い入学金を用意してくれた母ちゃんの想いを無駄にするな。

お前が学校を続けるなら、俺が3年間、面倒見たる」

と言った言葉は、今でも忘れられない。

それから、

「ラグビー部に入って夢を持て」

という言葉も忘れられないよ。

その日、母ちゃんにも

「面倒を見させて下さい」

と連絡があった。

俺は部活を辞めた次の日に違う部活に入るのが躊躇われ見学していた。

そしたら二人居る別の顧問に

「帰れ」

と言われ、腹が立ってその場を後にした。

するとその顧問が走って来て、俺を捕まえて一言。

「ラグビーは、見るもんやない。プレイするもんや」

と言われ、この人も熱い先生やと思い、五日後にはラグビーを一緒になってプレイしていた。

それから俺はラグビーを3年間続け、副キャプテンになった。

そして、卒業式の日。

顧問に卒業おめでとうと言われ、顔をくしゃくしゃにして

「ありがとございました!」

と言い卒業しました。

3年間のうちで、休んだのはあの一週間だけだった。

現在の自分があるのは、恩師のお陰です。

ありがとうございました!

結婚式場(フリー写真)

叔父さんの血

俺には腹違いの兄貴が居る。 俺が小学5年生、兄貴が大学生の時に、両親が子連れ同士の再婚。 一周りも年が離れていたせいか、何だか打ち解けられないままだった。 ※ 大学入試…

夕日(フリー写真)

祖父母からのお小遣い

自分には77歳のばあちゃんがいる。 数ヶ月前にじいちゃんが亡くなり、最近はあまり元気が無い。 ばあちゃんの家には車で20分程で行ける距離だから、父と定期的に行くようにしてい…

ちまきと柏餅(フリー写真)

ロクな大人

この前の、子供の日。 夫の親、兄弟、親戚、一同が集まった席で、いつものように始まった大合唱。 「一人っ子は可哀想」 「ロクな大人にならん」 「今からでも第二子は…

虹(フリー写真)

人生

1960年に私は生まれて、今まで生きてきた。 いたずらっ子だった小学生時代。 落ちこぼれだった中学生時代。 レスリングに出会い、スポーツが何たるかを学んだ高校時代。 …

駅のホーム(フリー写真)

花束を持ったおじいちゃん

7時16分。 私は毎日、その電車に乗って通学する。 今から話すのは、私が高校生の時に出会った、あるおじいちゃんとのお話です。 ※ その日は7時16分の電車に乗るまでまだ…

山からの眺め(フリー写真)

命があるということ

普通に生きて来ただけなのに、いつの間にか取り返しのつかないガンになっていた。 先月の26日に、あと三ヶ月くらいしか生きられないと言われた。 今は無理を言って退院し、色々な人…

親子(フリー写真)

知ってるよ

「結婚したい子が出来た」 とオヤジに言ったら、数日後に 「大事な話がある」 と言われ、家族会議になった。 今までに無い、真剣な顔で…。 父「実は、俺と…俺…

カップル(フリー写真)

秘密で手話を

待ち合わせた彼女を待っていて見かけたのは、大学生風のカップルだった。 男の子が女の子の正面に立って、何かしきりに手を動かしていた。手話だ。 彼はやっと手話を覚えたこと、覚え…

朝焼け空(フリー写真)

自衛隊最大の任務

「若者の代表として、一つだけ言いたいことがあります…」 焼け野原に立つ避難所の一角で、その青年は拡声器を握り締め話し始めた。 真っ赤に泣き腫らした瞳から流れる涙を拭いながら…

夫婦の重ねる手(フリー写真)

妻からの初メール

不倫していた。 4年間も妻を裏切り続けていた。 ネットで出会った彼女。 最初は軽い気持ちで逢い、次第にお互いの身体に溺れて行った。 ずる賢く立ち回ったこともあり…