母のエプロン

公開日: 家族 | 心温まる話 |

エプロン(フリーイラスト)

社会人になって初めて迎えた母さんの誕生日。

「いつもありがとう」という言葉を添えて、プレゼントを渡したかった。

でも照れ臭いし、もし選んだプレゼントが気に入ってもらえなかったらと思うと怖かった。

それで、

「選ぶのめんどいから」

と嘘を吐いてデパートへ連れて行き、

「何でもいいから適当に買えよ」

とぶっきらぼうに言った。

そしたら、

「高いエプロンだけどいい?」

とおずおずと見せに来て、値札を見たらたったの三千円。

「こんな安物かよ」

とひったくって後ろを向き、泣きそうな顔を見られないようにレジに走った。

服でもバックでも、他に何でもあるだろ。財布の中に給料全部入れてきたんだぞ!

そう思うと涙が出たけど、トイレで急いで顔を洗い、素知らぬ顔で袋を渡した。

そしたら、母さんが嬉しそうにその袋を抱き締めたのを見て、また泣きそうになった。

今でも帰る度に、そのエプロンを着けて飯を作ってくれて、ありがとう。

ほんと美味いよ。世界一だ。

いつも素直になれなくてごめん。

マザコンでもいいよ、母さん大好きだ。

野球ボール(フリー写真)

父と息子のキャッチボール

私の父は高校の時、野球部の投手として甲子園を目指したそうです。 「地区大会の決勝で9回に逆転され、あと一歩のところで甲子園に出ることができなかった」 と、小さい頃によく聞か…

菜の花畑(フリー写真)

本当の豊かさ

中国のとある大富豪の男性が、自分の息子を田舎の土地に送りました。 裕福な生活を当たり前と思っている息子に、一度『貧しさ』というものを体験してもらい、自分たちの生活がどれだけ幸せな…

ハート(フリー素材)

残りの一年

彼女に大事な話があるからと呼び出した。 彼女も俺に大事な話があると言われて待ち合わせ。 てっきり別れると言われるのかと思ってビビりながら、いつものツタヤの駐車場に集合。 …

ベンチに座る老夫婦(フリー写真)

最初で最後のラブレター

脳梗塞で入退院を繰り返していた祖父。 私たち家族は以前からの本人の希望通り、医師から余命があと僅かであることを知らされていたが、祖父には告知しないでいた。 「元気になって、…

母(フリー写真)

私を大学に通わせてくれた母へ

あなたは私を産むまでずっと父の暴力に苦しんでいましたね。 私が産まれた時、あなたは泣きながら喜んだそうですね。 私が一才の誕生日に、借金を抱えたまま父が自殺しましたね。 …

赤ちゃんの手を握る母(フリー写真)

お母さんありがとう

昨日、午前4時22分に母が亡くなった。 風邪ひとつ引かない元気な母だった。 僕が幼稚園に入る頃には、もう父は居なかった。 借金を作って逃げたらしい。 母は早朝4…

炊き込みご飯(フリー写真)

母の炊き込みご飯

俺は小学生の頃、母の作った炊き込みご飯が大好物だった。 特にそれを口に出して伝えた事は無かったけど、母はちゃんと解っていて、誕生日や何かの記念日には、我が家の夕食は必ず炊き込みご…

プリン・ア・ラ・モード(フリー写真)

誕生日会と親友

僕が小学4年生の時、10歳の誕生日会を開くことになった。 土曜日に仲の良い友達みんなに声を掛けた。 「明日来てくれる?」 みんなは、 「うん!絶対行くよ!」 …

夫婦の手(フリー写真)

空席に座る子

旦那の上司の話です。亡くなったお子さんの話だそうです。 主人の上司のA課長は、病気で子供を失いました。 当時5歳。幼稚園で言えば、年中さんですね。 原因は判りません…

浜辺を走る親子(フリー写真)

両親は大切に

人前では殆ど泣いたことのない俺が、生涯で一番泣いたのはお袋が死んだ時だった。 お袋は元々ちょっと頭が弱くて、よく家族を困らせていた。 思春期の俺は、普通とは違う母親がむかつ…