大切なペンダント

公開日: ちょっと切ない話 | 恋愛

恋人同士(フリー写真)

中学2年生の時、幼馴染のKという女子に恋心を抱いていた。

しかし、Kは俺よりも数倍かっこいい男子と付き合っていた。

俺がかなう相手でもなく、彼女自身がそれを伝えてきたので、複雑な気持ちになった。

しかも、恋愛経験のない俺にいろいろ悩みを相談してきた。

ある日、人気のない公園でKの相談に乗っていた時、Kが彼氏と関係がちょっと危ういと言いだした。

話が一段落したところで、Kが俺のペンダントを取って、

「仲直りってことで、これ彼氏にあげてくるね♪」と言った。

他人のお古を彼氏に渡すなんて、どういうことだ?

その2ヶ月後、Kは車にひかれて死んでしまった。

かなり急なことだったので、その事を聞いた時は、全く動けなかった。

葬式の時も、まだ素直に現実を受け止められなかった。

家に帰った後、どうしても抑えきれず、Kのお母さんにKの部屋を見せてほしいと頼んだ。

Kの部屋に入ってみたら、どこか懐かしい香りがした。

部屋を見ていると、タンスの上に箱があった。

恐らく小さい頃からずっと使っていたんだろう。

そっと開けてみると、中にはちっちゃな消しゴムや鉛筆、友達とピースしている写真などが、沢山入っていた。

そして、俺のあの時のペンダントがあった。

よく見てみると、消しゴムの一部や鉛筆の端っこには、俺の名前がうっすらと残されていた。

思わずドキッとした。

もしかして……と思った瞬間、急に涙が溢れてきた。

止められやしなかった。

関連記事

お弁当(フリー写真)

母ちゃんの弁当

中学1年生くらいの時は反抗期で、ちょっとツッパっていたりした。 「親の作った弁当なんかダサくて食えるか。金よこせよ、コンビニで買うから!」 と母ちゃんに言ったことがあってさ…

合格祈願の絵馬(フリー写真)

もう戻って来ない彼女

大好きだった彼女と別れた。 理由はシンプル。 俺が早稲田に落ちて浪人が決定したから。 「二人とも大学卒業したら結婚しようね」 こう言ってくれた彼女。 でも…

学校(フリー背景素材)

たくちゃん

その人は一個上の先輩で、同級生や後輩からも『たくちゃん』と呼ばれていた。 初めて話したのは小学校の運動会の時。 俺の小学校は、全学年ごちゃ混ぜで行われる。俺は青組みだった。…

手を繋ぎ歩く子供(フリー写真)

身近な人を大切に

3歳ぐらいの時から毎日のように遊んでくれた、一個上のお兄ちゃんが居た。 成績優秀でスポーツ万能。しかも超優しい。 一人っ子の俺にとっては、本当にお兄ちゃんみたいな存在だった…

ビーフシチュー

仲直りのビーフシチュー

昨日の朝、私は妻と言い争いをしてしまった。原因は、夜更かしによる私の寝不足で、朝の機嫌が非常に悪かったことだ。 「また仕事か」とぼやきながら起きる私。妻は私の気難しさを知ってい…

雪(フリー写真)

季節外れの雪

「ゆきをとってきて…おねがい、ゆきがみたい…」 あなたはそう言って、雪をほしがりましたね。 季節外れの雪を。 ※ あれから何年も時が経ちました。 あなたは、ゆっく…

女の子の後ろ姿(フリー写真)

温かい家庭

兄家族が俺達の家にやって来て、長女を押し付け引っ越して行った。 兄も兄嫁も甥っ子だけが生き甲斐みたいなところがあったんだよね。 甥っ子は本当に頭が良かったんだ。 勉強…

母の絵(フリー写真)

欲しかったファミコン

俺の家は母子家庭で貧乏だったから、ファミコンが買えなかった。 ファミコンを持っている同級生が凄く羨ましかったのを憶えている。 小学校でクラスの給食費が無くなった時など、 …

夕焼け(フリー素材)

大きな下り坂

夏休みに自転車でどこまで行けるかと小旅行。計画も、地図も、お金も、何も持たずに。 国道をただひたすら進んでいた。途中に大きな下り坂があって、自転車はひとりでに進む。 ペダル…

女子高生(フリー写真)

一緒に生きる覚悟

妻が亡くなる前、闘病の際に「私が死んでも泣かないで」と娘二人は言われていました。 それから数日後、妻は息を引き取りました。 通夜の晩は私が会場で妻に付き添うこととし、当時…