残りの一年

ハート(フリー素材)

彼女に大事な話があるからと呼び出した。

彼女も俺に大事な話があると言われて待ち合わせ。

てっきり別れると言われるのかと思ってビビりながら、いつものツタヤの駐車場に集合。

お互い大事な事をメールに書き、同時に送信し合った。

俺の大事な話の内容

俺、ガンになったみたいで、あと一年くらいしか持たないんだって。

○○の事、本当に愛してるよ。

出会えて良かった。

○○のおかげで凡人の一生の幸せ3人分はもらったよ(笑)。

お金が貯まったら同棲して、いつか結婚しようって約束、守れなくてごめん。

正直、最後まで一緒に居て欲しいけど、無理にとは言わないから○○の自由にしてくれ。

俺の最後の恋人が○○なのは運命なのかな?

だとしたら最高の人生だわ。

彼女の大事な話

実は妊娠しました。

生理遅いなあと思って放置してたんだけど、もしかしたらデキてるかもと思い病院に行って来た。

「いつか同棲して結婚」という約束したの覚えてる?

その「いつか」ってのすぐでもいい?

お金ないけどやって行けないこともないだろうし。

本当に○○と出会えて良かったと思うよ。

今まで男に裏切られて来たけど、○○は違うって解った。

「もしかしたら運命の出会いなのかも」ってちょっぴり思ったよ(笑)。

でも、無理はしなくていいからね。

もし改めてプロポーズしてくれるなら早目にね。

もうちょっと待ってと言われたら待つから。

子供を産んで3人で幸せになりたいけど、○○が好きなようにしていいからね。

お互いメールを見た後、彼女が

「前から思ってたけど、私達似たもの同士だよね(笑)。

あと一年しか一緒に居られないのかあ。

自分の体の事で結婚を辞めるってのはやめてね。

○○が死んじゃっても、私一人で頑張るから。

残りの一年、最高の時を過ごせる気がするから」

関連記事

子供の手(フリー写真)

嫁の手

うちの3才の娘は難聴。殆ど聞こえない。 その事実を知らされた時は嫁と泣いた。何度も泣いた。 難聴と知らされた日から、娘が今までとは違う生き物に見えた。 嫁は自分を責め…

ビール(フリー写真)

恐かった父

私の父は無口で頑固で本当に恐くて、親戚中が一目置いている人でした。 家に行ってもいつもお酒を飲んでいて、その横で母が忙しなく動いていた記憶があります。 ※ 私が結婚する事にな…

花(フリー写真)

綺麗なお弁当

遠足の日、お昼ご飯の時間になり、担任の先生が子供たちの様子を見回って歩いていた時のことです。 向こうの方でとても鮮やかなものが目に入って来ました。 何だろうと思い近寄って見…

ろうそくの火(フリー写真)

ろうそくの火と墓守

急な坂をふうふう息を吐きながら登り、家族のお墓に着く。 風が強いんだ、今日は。 春の日差しに汗ばみながら枯れた花を除去して、生えた雑草を取り、墓石を綺麗に拭く。 狭い…

婚約指輪(フリー写真)

玩具の指輪

高校生の頃の話。 小さな頃から幼馴染の女がいるのだが、その子とは本当に仲が良かった。 小学生の頃、親父が左手の薬指に着けていた指輪が気になって、 「何でずっと着けてる…

親子の手(フリー写真)

自慢の息子

これを書いている私は今、38歳の会社員です。 私は30歳の時にうつ病を患いました。 父が自殺、その後、高校の同級生である友人が自殺。 仕事は忙しく、三ヶ月休みが無い…

老夫婦(フリー写真)

迷惑かけてごめんな

私のじいちゃんは、私が生まれるまでアルコール中毒だったと聞いた。 酒に酔い潰れ、仕事を休む日も少なくなかったという。 ばあちゃんは何度も離婚を考えたと聞いた。 でも、…

スケッチブック(フリー写真)

手作りのアルバム

うちは貧乏な母子家庭で、俺が生まれた時はカメラなんて無かった。 だから写真の代わりに、母さんが色鉛筆で俺の絵を描いてアルバムにしていた。 絵は決して上手ではない。 た…

家族の手(フリー写真)

いつかの日曜日

私が4歳の時、父と母は離婚した。 当時は祖父母と同居していたため、父が私を引き取った。 母は出て行く日に私を実家へ連れて行った。 家具や荷物が沢山置いてあって、叔母の…

お見舞いの花(フリー写真)

父の唯一の楽しみ

私の家系は少し複雑な家庭で、父と母は離婚して別々に暮らしています。 私は三姉妹の末っ子で、父に会いに行くのも私だけでした。 姉二人なんて、父と十年近く会っていません。 ※…