道路に架かった虹

公開日: 心温まる話

虹(フリー写真)

昨日、犬の散歩をしていた時の事。

20代後半くらいの男性が二人、作業着でマンホールを調べていた。

少し立ち止まって見ていたら、前から女子中学生が泣きながら歩いて来た。

男性二人がそれに気付いて、

A「大丈夫? 何かあったの?」

B「ありゃ、泣いてる女の子か。苦手なパターンだ」

と声を掛けたのだけど、女の子は

「何でもないです。大丈夫です」

と首を振るだけ。

A「まあ、見知らぬ男に泣いてる理由聞かれても困るよね」

B「俺らみたいな土方じゃ尚更だろうな。でも知らんぷりも後味悪いしな」

ナンパな気持ちではなく本当で心配している様子。

女の子もそれが解るのか、

「本当に大丈夫です。心配してくれてありがとう」

と礼儀正しい。

B「んじゃ、折角だから良いもの見せてやるよ。A、携帯持ってて」

と、Aに携帯を持たせて、女の子とAにマンホールから離れるように言うと、

「ブッシャーー!!」

とマンホールから凄い勢いで水柱が上がった。

2メートルくらいの高さの水柱に、女の子はびっくり。俺と犬は興奮。

A「ほらほら虹だよ~。綺麗だよ~」

見てみると見事な虹。水が出ていたのは5秒くらいだったけど、女の子はすっかり泣き止んでいた。

A「泣き止んだぜ、俺ら大勝利(笑)」

B「もうびっちょびちょ。これバレたら水泥棒になっちゃうから黙っててな(笑)」

それを聞いて女の子が笑った。

二人の男性も嬉しそうだった。

バイク(フリー写真)

最高の子供達

昔話になるが、15歳の時に親父が畑や山に通うのに使うスーパーカブを無免で持ち出し、親父に顔の形が変わるほどぶん殴られて以来のバイク好きだった。 カブから始まり、モンキー、FX、C…

機関車(フリー写真)

モンロヴィアへ

太平洋戦争が終わって間もない頃、彼女は単身ニューヨークに留学しました。 ところが、待っていたのは人種差別…。 栄養失調と精神的プレッシャーが重なり、肺結核に罹ってしまったの…

猫(フリー写真)

父を護衛する猫

父が突然亡くなった。 うちの猫のみぃは、父の行く先行く先に付いて行く猫だった。 「こいつはいつも俺の後を付いて来るんだ。俺の護衛なんだ」 と父は生前、少し自慢気に言っ…

柴犬(フリー写真)

犬が結んだ家族の絆

昔、うちでは一匹の犬を飼っていた。 名前はナオ。 ご近所の家で産まれた犬を、妹がみんなに相談もしないで貰って来たのだ。 当時うちの妹は中学生、俺は高校を卒業して働いて…

菜の花畑(フリー写真)

本当の豊かさ

中国のとある大富豪の男性が、自分の息子を田舎の土地に送りました。 裕福な生活を当たり前と思っている息子に、一度『貧しさ』というものを体験してもらい、自分たちの生活がどれだけ幸せな…

バスの車内(フリー写真)

悪意と善意

10歳の息子がある病気を持っており車椅子生活で、更に投薬の副作用もあり一見ダルマのような体型。 知能レベルは年齢平均のため、尚更何かと辛い思いをして来ている。 ※ …

学校の机(フリー写真)

君が居なかったら

僕は小さい頃に両親に捨てられ、色々な所を転々として生きてきました。 小さい頃には「施設の子」とか「いつも同じ服を着た乞食」などと言われました。 偶に同級生の子と遊んでいて、…

お年寄りの手(フリー写真)

おばあちゃんが注いだ愛情

こどもの発達がちょっとゆっくりで、保健センターに通っている。 そこの母子教室の最中、おばあちゃんと男の子が二人、迷い込んで来た。 「すみません、里親会の集まりの会場はここで…

夕日(フリー写真)

戦時中のパラオにて

遠い南の島に、日本の歌を歌う老人が居た。 「あそこでみんな、死んで行ったんだ…」 沖に浮かぶ島を指差しながら、老人は呟いた。 ※ 太平洋戦争の時、その島には日本軍が進駐…

女子中学生(フリー写真)

中学生の時の娘の友達

今から8年前の話です。 現在21歳になった娘ですが、中学校時代の男友達が良い人過ぎて感動しました。 娘は自閉症などの障害を持っており、小学校の時は授業で当てられても話せな…