ゲーム好きな友人

公開日: 友情 | 心温まる話

Wii(フリー写真)

俺の友達に、凄くゲーム好きなやつがいたんだよ。

ドラクエなどのゲームを誰よりも先に解いたり、俺たちにヒントをくれたりさ。

でも中学2年生の時にそいつは事故に遭い、右手を失くしちゃったんだ。

やはり片手では上手くゲームが出来ないようで、と言うか出来なくて、

「俺、もうゲームとか卒業したから。あんなの子供の遊びじゃん」

なんて言う訳。

でもさ、そいつの家に行くと、本人は隠しているつもりなんだろうけど、ベッドの下にゲーム雑誌があるんだよね。普通はエロ本だろうに(笑)。

そんなこんなで年月が経ち、Wiiが出てドラクエも発売された訳よ。

これならあいつも出来るんじゃないかと思って、誕生日プレゼントに本体とセットでくれてやったんだ。

そしたら、

「こんなもん要らねーよー。出来る訳ねーだろ。嫌味かよ(笑)」

と言って開けもしなかったんだ。

でもその日、家に帰って暫くしたら、そいつの親から電話が来て、

「あの子が泣きながらゲームしてるんです。

ほんとに嬉しそうに…。

ありがとうね!」

と言う。

深夜何時だよって感じだったんだけどさ(笑)。

もう俺まで号泣だよ(笑)。

関連記事

味噌焼きおにぎり(フリー写真)

祖母の味噌焼きおにぎり

僕には祖母がいる。 祖父は僕が生まれる前に亡くなった。 だから、祖母は大変だったらしい。 祖父は保険に入っておらず、残されたのは煙草畑と田んぼと仔牛くらいだった。 …

浜辺の母娘(フリー写真)

天国へ持って行きたい記憶

『ワンダフルライフ』という映画を知っていますか? 自分が死んだ時にたった一つ、天国に持って行ける記憶を選ぶ、という内容の映画です。 高校生の頃にこの映画を観て、何の気無しに…

空港(フリー写真)

空港の約束

俺が25歳くらいの時の話。 当時働いていた職場に二つ年下の女の子が居て、めっちゃいい子だった。 当時はお互い恋人が居たから付き合えなかったけど、お互いかなり意識はしていたと…

星空(フリー写真)

一生懸命に生きて

私は昨日、小学4年生の子から手紙で相談を受けました。 『僕のお母さんに元気になって欲しくて、プレゼントをあげたいんだけど、僕のお小遣いは329円しかありません。この値段で買えて、…

プリン・ア・ラ・モード(フリー写真)

誕生日会と親友

僕が小学4年生の時、10歳の誕生日会を開くことになった。 土曜日に仲の良い友達みんなに声を掛けた。 「明日来てくれる?」 みんなは、 「うん!絶対行くよ!」 …

冬と春の境界(フリー写真)

人間としての愛

1月の朝がとても寒い時に、必ず思い出す少年がいます。 当時、私は狭心症で休職し、九州の実家にて静養していた時でした。 毎朝、愛犬のテツと散歩していた時に、いつも遅刻して実家…

花束(フリー写真)

大切なあなたに花束を

私は介護施設で働いています。 時々おじいちゃんやおばあちゃん宛に、ご家族の方よりお手紙や花束が届きます。 花束を持って行くと、皆さん集まって来ます。 自分かもしれない…

ディズニーランド(フリー写真)

ディズニーランドの星

ある日、ディズニーランドのインフォメーションに、一人の男性が暗い顔でやって来ました。 「あの…落とし物をしてしまって」 「どういったものでしょうか?」 「サイン帳です…

結婚式場(フリー写真)

叔父さんの血

俺には腹違いの兄貴が居る。 俺が小学5年生、兄貴が大学生の時に、両親が子連れ同士の再婚。 一周りも年が離れていたせいか、何だか打ち解けられないままだった。 ※ 大学入試…

黒猫(フリー写真)

ぬこさま

今年のGW明けの頃のこと。 前の日から上司の機嫌が悪く、八つ当たりばかりされていた。 その日も私の力ではどうしようもないことで怒られた挙句、酷い言葉を浴びせられたり身体的欠…