せめて届かないだろうか

公開日: ちょっと切ない話 | 友情

田舎の風景(フリー写真)

葬式、行けなくてゴメン。

マジでゴメン。

行かなかったことに言い訳できないけどさ、せめてものお詫びに、お前んちの裏の山に登って来たんだ。

工事用の岩の間に作った基地さ、まだあったぜ。

置いてたエ○本はパリパリになってたけどな。

あの頃はこんな青年誌でもエ○本だと思ってたんだな。ガキだわ。

んで、そのエ○本の奥にあった手紙の山。

『なんだ?』って思ったら、ラブレターだった。

そういやぁ二人して書いてたな。二人とも同じ人宛てにさ。

んでさ、まあ殆ど読めなかったけどさ、ある一行が俺の目に飛び込んで来たよ。

『もし、俺がダメだったらシューチと付き合ってよ。あいつすんげぇいい奴だから』

…バカじゃねぇの? お前。

何だよ。忘れてたよ。お前がこんなヤツだって事。

すんげぇいいヤツだって事。

離ればなれになっちまってから、ホント忘れてたよ。

そんで、俺がどれだけクソな人間か思い知らされたよ。

もうお前は帰って来ない。

今更、俺が何を言っても届かない。

死んだ時は分からなかった死の実感。

だけど…せめて届かないだろうか。

お前だって見てたんだろ? この板。

本当に、ゴメン。ゴメンなさい。

あとさ、久しぶりにチアキに連絡した。

あいつ…お前が死んだこと知らなかったよ。

一緒に謝りに行くから。お前の墓に。

朝焼け(フリー写真)

天国の祖父へ

大正生まれの祖父は、妻である祖母が認知症になってもたった一人で介護をし、祖母が亡くなって暫くは一人で暮らしていた。 私が12歳の時に、祖父は我が家で同居することになった。 …

砂時計(フリー写真)

親と一緒に居られる時間

あと何日、母ちゃんに会える日がある? 一人暮らしをしている人は、年に何日、実家に帰ってる? 俺は仕事が忙しくて、夏休みに3日、正月休みに3日の、年間6日くらいなんだけどさ。…

夕日(フリー写真)

祖父母からのお小遣い

自分には77歳のばあちゃんがいる。 数ヶ月前にじいちゃんが亡くなり、最近はあまり元気が無い。 ばあちゃんの家には車で20分程で行ける距離だから、父と定期的に行くようにしてい…

夕日と夫婦(フリー写真)

どうしてですか(゚Д゚)ゴルァ!

どうして私がいつもダイエットしている時に、(・∀・)ニヤニヤと見つめやがりますか(゚Д゚)ゴルァ! どうして私が悪いのに、ケンカになると先に謝りますか(゚Д゚)ゴルァ! …

お手玉(フリー写真)

私のこと忘れないでね

遠い昔、私が小学4年生の頃の話です。 当時の僕は人見知りで臆病で、積極的に話しかけたりするのが出来ない性格でした。 休み時間、みんなは外に出て遊んでいても、僕は教室の椅子…

花屋さん(フリー写真)

助け合い

会社で、私の隣の席の男性が突然死してしまった。 金曜日にお酒を飲み、電車で気分が悪くなって、途中下車して駅のベンチで座ったまま亡くなってしまった。享年55歳。 でも、みんな…

手を繋ぐカップル(フリー写真)

幸せの在り処

もう五年も前になる。 当時無職だった俺に彼女が出来た。 彼女の悩みを聞いてあげたのが切っ掛けだった。 正直、他人事だと思って調子の良いことを言っていただけだったが、彼…

浜辺で手を繋ぐカップル(フリー写真)

彼女の面影

彼女が痴呆になりました。 以前から物忘れが激しかったが、ある日の夜中に突然、昼ご飯と言って料理を始めた。 更に、私は貴方の妹なのと言ったりするので、これは変だと思い病院へ行…

入学式とランドセル(フリー写真)

お兄ちゃんの思いやり

小学1年生の息子と、幼稚園の年中の息子、二児の母です。 下の子には障害があり、今年は就学問題を控えています。 今年に入ってすぐ、上の子が 「来年は弟くんも1年生だね~…

学校(フリー写真)

学生時代の思い出

俺が中学生の時の話。 当時はとにかく運動部の奴がモテた。 中でも成績が優秀な奴が集まっていたのがバスケ部だった。 気が弱くて肥満体の俺は、クラス替え当日から、バスケ部…