生きているうちに

公開日: 家族 | 心温まる話 |

花嫁(フリー写真)

大学生の時、友人Aちゃんは彼氏B君と同棲していました。

二人ともまだ学生だったため、両親から

「交際は許すが結婚はまだまだ先の事。責任を持った交際をすること(避妊をしっかりするように)」

と言われていました。

大学3年になり、Aちゃんのお父さんが癌で1年持つか分からないと家族だけに伝えられました。

Aちゃんも彼氏B君も将来は結婚をお互いに考えていたので、花嫁姿を見せるために妊娠してから出来ちゃった結婚をしました。

妊娠をお父さんに伝えた時は、罵倒され殴られたそうです。

しかし自分が癌であると知らないお父さんに『生きているうちに孫と花嫁姿を見せたかった』と言える訳もなく、何度も説得してやっと結婚を許してもらったそうです。

結婚式が近付くにつれ、痩せ細るお父さん。

ただただ、間に合ってと皆が願っていました。

結婚式では車椅子を断り、チャペルのバージンロードを花嫁と一緒に自力で歩くお父さん。

事情を知っていた私は、感動と複雑な気持ちで涙が止まりませんでした。

結婚式も無事に済み、その2ヶ月後に待望の赤ちゃんを抱っこしたお父さん。そして一週間後に亡くなりました。

お葬式の後、お父さんのノートが見つかりました。

そのノートには、死を覚悟していた事、花嫁姿を見られて孫を抱っこ出来た事へのお礼が書かれていたそうです。

関連記事

駅のホームに座る女性(フリー写真)

貴女には明日があるのよ

彼女には親が居なかった。 物心ついた時には施設に居た。 親が生きているのか死んでいるのかも分からない。 グレたりもせず、普通に育って普通に生きていた。 彼女には…

夕陽(フリー写真)

親父からの感謝の言葉

俺の親父は我儘な人だった 小遣いは母親から好きな時に好きなだけ貰い、そのくせ下手なギャンブルでスっては不機嫌な様子で家に帰って来て、酒を飲みまくり暴れるような人だった。 幸…

ブランコ(フリー写真)

母ちゃんの記憶

母ちゃんは俺が4歳の時、病気で死んだんだ。 ぼんやりと憶えている事が一つ。 俺はいつも公園で遊んでいたのだが、夕方になるとみんなの母ちゃんが迎えに来るんだ。 うちの母…

セイコーマート(フリー写真)

小さな子供達の友情

俺はセイコーマートで働いて三年目になる。 いつも買い物に来る小さな子の話を一つ。 その子は生まれつき目が見えないらしく、白い杖をついて母親と一緒に週二、三度うちの店を訪れる…

結婚式(フリー写真)

お兄ちゃん

この間、友人の娘の結婚式に出席した。 私と友人は高校からの友達で、かれこれ30年以上の付き合いで、その娘の事も知っている。 その子の結婚式という事で電話が来て出席する事にし…

家族の手(フリー写真)

いつかの日曜日

私が4歳の時、父と母は離婚した。 当時は祖父母と同居していたため、父が私を引き取った。 母は出て行く日に私を実家へ連れて行った。 家具や荷物が沢山置いてあって、叔母の…

ベース(フリー写真)

やりたいこと頑張りなさい

三年前のある日、両親が離婚。俺と弟が母さんに付いて行きました。 母さんは今まで専業主婦だったから、仕事なんて全然出来ない。 パートを始めるも、一ヶ月も経たない内に退職の繰り…

虹(フリー写真)

道路に架かった虹

昨日、犬の散歩をしていた時の事。 20代後半くらいの男性が二人、作業着でマンホールを調べていた。 少し立ち止まって見ていたら、前から女子中学生が泣きながら歩いて来た。 …

初期の携帯電話(フリー写真)

母と携帯電話

15年前の話です。 今でもそうだが人付き合いの苦手な俺は、会社を辞め一人で仕事を始めた。 車に工具を積み、出張で電気製品の修理や取り付けをする仕事だ。 当時はまだ携帯…

3508 かしま(出典: 海上自衛隊ギャラリー)

かしま艦長の見事な対応

2000年7月4日、20世紀最後のアメリカ独立記念日を祝う洋上式典に参加するため、世界各国の帆船170隻、海軍の艦艇70隻がニューヨーク港に集結した。 翌日の5日に英国の豪華客船…