生きているうちに

公開日: 家族 | 心温まる話 |

花嫁(フリー写真)

大学生の時、友人Aちゃんは彼氏B君と同棲していました。

二人ともまだ学生だったため、両親から

「交際は許すが結婚はまだまだ先の事。責任を持った交際をすること(避妊をしっかりするように)」

と言われていました。

大学3年になり、Aちゃんのお父さんが癌で1年持つか分からないと家族だけに伝えられました。

Aちゃんも彼氏B君も将来は結婚をお互いに考えていたので、花嫁姿を見せるために妊娠してから出来ちゃった結婚をしました。

妊娠をお父さんに伝えた時は、罵倒され殴られたそうです。

しかし自分が癌であると知らないお父さんに『生きているうちに孫と花嫁姿を見せたかった』と言える訳もなく、何度も説得してやっと結婚を許してもらったそうです。

結婚式が近付くにつれ、痩せ細るお父さん。

ただただ、間に合ってと皆が願っていました。

結婚式では車椅子を断り、チャペルのバージンロードを花嫁と一緒に自力で歩くお父さん。

事情を知っていた私は、感動と複雑な気持ちで涙が止まりませんでした。

結婚式も無事に済み、その2ヶ月後に待望の赤ちゃんを抱っこしたお父さん。そして一週間後に亡くなりました。

お葬式の後、お父さんのノートが見つかりました。

そのノートには、死を覚悟していた事、花嫁姿を見られて孫を抱っこ出来た事へのお礼が書かれていたそうです。

関連記事

結婚式(フリー写真)

お兄ちゃん

この間、友人の娘の結婚式に出席した。 私と友人は高校からの友達で、かれこれ30年以上の付き合いで、その娘の事も知っている。 その子の結婚式という事で電話が来て出席する事にし…

信号(フリー写真)

素直な感謝の気持ち

今日、近所の交差点で車に乗り信号待ちをしていると、前方の右折車線でジリジリ前進している車がいた。 明らかに『信号が青になった瞬間に曲がっちまおう』というのが見え見え。 この…

満員電車(フリー写真)

子供を大切に

父が高校生の時に、僕の祖父が死んだ。 事故だった。 あまりの唐突な出来事で我が家は途方に暮れたらしい。 そして父は高校を卒業し、地元で有名な畜産会社に入社した。 …

靴を持つ夫婦(フリー写真)

二つの指輪

「もう死にたい…。もうやだよ…。つらいよ…」 妻は産婦人科の待合室で、人目もはばからず泣いていた。 前回の流産の時、私の妹が妻に言った言葉…。 「中絶経験があったりす…

星空(フリー写真)

一生懸命に生きて

私は昨日、小学4年生の子から手紙で相談を受けました。 『僕のお母さんに元気になって欲しくて、プレゼントをあげたいんだけど、僕のお小遣いは329円しかありません。この値段で買えて、…

夕日(フリー写真)

祖父母からのお小遣い

自分には77歳のばあちゃんがいる。 数ヶ月前にじいちゃんが亡くなり、最近はあまり元気が無い。 ばあちゃんの家には車で20分程で行ける距離だから、父と定期的に行くようにしてい…

お茶碗(フリー写真)

テーブルのお皿

私と淳子は、結婚して社宅で暮らし始めました。 台所には四人がやっと座れる小さなテーブルを置き、そこにピカピカの二枚のお皿が並びます。 新しい生活が始まることを感じました。 …

タクシーの後部座席(フリー写真)

母の気持ち

実家に帰省して、また帰る時の事。 俺は母子家庭で仕送りを貰っている癖に、冗談めかしに帰りのタクシー代と電車賃を頂戴と母にせがんだ。 すると母は、 「何言ってんの!うち…

太陽(フリー写真)

一身独立

私が小さな建築関係のメーカーの担当営業をしていた頃の話です。 私の担当区域には、小さな個人商店がありました。 先代の社長を亡くし、若くして社長になった社長には二人の男の子が…

ラーメン(フリー写真)

大好きなパパへ

私の両親は私が小さい頃に離婚し、私はずっとお父さんと生きて来た。 お母さんとお父さん。 どっちに行こうか迷っていた時、お父さんは 「ここに残りなよ」 と言ってく…