天邪鬼な君

公開日: ちょっと切ない話 | 恋愛

恋人同士(フリー写真)

関係を迫ると、あなたは紳士じゃないと言われる。

関係を迫らないと、あなたは男じゃないと言われる。

度々部屋を訪れると、もっと一人の時間が欲しいと言われる。

あまり部屋を訪れないと、二股をかけているのかと言われる。

流行りの格好良い服を着ると、あなたって流行に振り回されて軽薄なのねと言われる。

流行りの格好良い服を着ないと、あなたってダサダサで恥ずかしいと言われる。

話を聞きながら発言すると、黙って聞いてよと言われる。

話を黙って聞いていると、何か言ってよと言われる。

待ち合わせに30分遅れて行くと、30分も待たせるなんてひどいと言われる。

自分が30分遅れると、30分ぐらい何よと言われる。

やきもちを焼くと、縛られるのは嫌と言う。

やきもちを焼かないと、もう愛は無いのかと言う。

そうだねと賛成すると、自分の考えが無い人ねと言われる。

そうじゃないと反対すると、理解が無い人ねと言われる。

愛してるよと言うと、口の軽い人ねと言われる。

大好きだよと言うと、それだけしか言えないのと言われる。

墓に供え物をすると、君は無視する。

僕は泣いているのに、君は安らかに笑っている。

赤ちゃんの手を握る母(フリー写真)

お母さんありがとう

昨日、午前4時22分に母が亡くなった。 風邪ひとつ引かない元気な母だった。 僕が幼稚園に入る頃には、もう父は居なかった。 借金を作って逃げたらしい。 母は早朝4…

老夫婦(フリー写真)

夫婦の最期の時間

福岡市の臨海地区にある総合病院。 周囲の繁華街はクリスマス商戦の真っ只中でしたが、病院の玄関には大陸からの冷たい寒気が、潮風となって吹き込んでいたと思います。 そんな夕暮れ…

空(フリー写真)

生まれつき

私は生まれつき足に大きな痣があり、それが自分自身でも大嫌いでした。 更に小学生の頃、不注意からやかんの熱湯をひっくり返してしまい、両足に酷い火傷を負ってしまいました。 それ…

カップル(フリー写真)

人の大切さ

私は生まれつき体が弱く、よく学校で倒れたりしていました。 おまけに骨も脆く、骨折6回、靭帯2回の、体に関して何も良いところがありません。 中学三年生の女子です。 重…

ハンバーグ(フリー写真)

お母さんの弁当

俺の母さんは、生まれつき両腕が不自由だった。 なので料理は基本的に父が作っていた。 でも遠足などで弁当が必要な時は、母さんが頑張って作ってくれていた。 ※ 小学六年生の…

家族の影(フリー写真)

家族の時間

俺は昔から父と仲良くしている人が理解出来なかった。 ドラマやアニメなどで父が死んで悲しむとか、そういうシチュエーションも理解出来ない。 そもそも俺は父と血が繋がっていなかっ…

夫婦の後ろ姿(フリー写真)

一番大切なもの

ここ数ヶ月、色々な意味で忙しかった。 25歳で自営を始めて10年と少し営んで来た店を畳んだ。 利益が出ず、嫁の収入が主な生活費になっていて、いつ辞めるかのタイミングを見てい…

オフィス(フリー写真)

苦手だった部長

その時の部長は凄く冷たくて、いつもインテリ独特のオーラを張り巡らせている人だった。 飲みに誘っても来ることは無いし、忘年会などでも一人で淡々と飲むようなタイプ。 俺はよく怒…

犬(フリー写真)

コロの思い出

うちにはコロという名前の雑種の犬が居ました。 白色と茶色の長い毛がふわふわしている犬でした。 私が学生の頃は学校から帰って来る時間になると毎日、通学路が見える場所に座り、遠…

コザクラインコ(フリー写真)

ぴーちゃんとの思い出

10年前に飼い始めた、コザクラインコのぴーちゃん。 ぴーちゃんという名前は、子供の頃からぴーぴー鳴いていたから。 ぴーちゃんは、飛行機に乗って遠く九州から東京にやって来ま…