サンタさんから頼まれた

公開日: 心温まる話 | 震災に関する話

クリスマスプレゼント(フリー写真)

※編注: このお話は、東日本大震災発生から5日後の3月16日に2ちゃんねるに書き込まれました。

当方、宮城県民。

朝からスーパーに並んでいたのだが、私の前に母親と泣きべそをかいた子供が居たんだ。

子供は大事そうに壊れたニンテンドーDS(画面には亀裂が入っているし、部品も飛び出している)を持っていて、時折ボタンを押しては反応が無いことに落胆している様子。

母親との会話を聞くと、どうやらそのDSはサンタさんから貰ったらしい。

子供が凄く悲しそうでさ、ゲームが出来ないことより、サンタが怒っていないか気にしていた。

周りも私も何とも言えない気持ちになっていたら、一人の中学生くらいの男の子が子供に近付いて行った。

で、自分のDSを渡したんだよ、その子。

しかも、

「サンタさんから頼まれた」

と言って、壊れたDSと自分のを交換していた。

子供は大喜び。母親は涙ぐみながら頭を下げていた。

凄く嘘臭いけど本当の話。

電気も水も無いし、寒いし、食料も充分じゃない。

だけど大分気持ちが明るくなったよ。

余談だが、この現場を見ていたおばちゃん達が、その中学生に自分達が買った食料を分けていた。

私は彼にパワーを貰ったので、これを見たあなた達にもお裾分けしたい。

頑張ろうね。

レジ(フリーイラスト素材)

一生懸命に取り組むこと

その女性は、何をしても続かない人でした。 田舎から東京の大学に進学し、サークルに入ってもすぐに嫌になって、次々とサークルを変えて行くような人でした。 それは、就職してからも…

赤ちゃんの手を握る母(フリー写真)

お母さんありがとう

昨日、午前4時22分に母が亡くなった。 風邪ひとつ引かない元気な母だった。 僕が幼稚園に入る頃には、もう父は居なかった。 借金を作って逃げたらしい。 母は早朝4…

バスの車内(フリー写真)

悪意と善意

10歳の息子がある病気を持っており車椅子生活で、更に投薬の副作用もあり一見ダルマのような体型。 知能レベルは年齢平均のため、尚更何かと辛い思いをして来ている。 ※ …

空の太陽(フリー写真)

祖父が立てた誓い

三年前に死んだ祖父は、末期癌になっても一切治療を拒み、医者や看護婦が顔を歪めるほどの苦痛に耐えながら死んだ。 体中に癌が転移し、せめて痛みを和らげる治療(非延命)をと、息子(父)…

赤ちゃん(フリー写真)

本当に価値がある存在

君がママのお腹に居ると判った時、ママは涙ぐんでいた。 妊娠したと聞いて僕は、 「おーそうか」 なんて冷静に言おうとしたけど、すぐに涙が出たんだ。 決して口には出…

赤ちゃんの足を持つ手(フリー写真)

ママの最後の魔法

サキちゃんのママは重い病気と闘っていたが、死期を悟ってパパを枕元に呼んだ。 その時、サキちゃんはまだ2歳だった。 「あなた、サキのためにビデオを3本残します。 このビ…

教室(フリー写真)

先生がくれた宝物

私がその先生に出会ったのは中学一年生の夏でした。 先生は塾の英語の担当教師でした。 とても元気で、毎回楽しい授業をしてくれました。 そんな先生の事が私はとても大好き…

赤い薔薇(フリー写真)

赤い薔薇の花束

数年前にお父さんが還暦を迎えた時、家族4人で食事に出掛けた。 その時はお兄ちゃんが全員分の支払いをしてくれた。 普段着ではなく、全員が少しかしこまっていて照れくさい気もした…

夫婦(フリー写真)

幸せなことは何度でもある

結婚5年目に、ようやく待ちに待った子供が産まれた。 2年経って子供に障害があることが判明し、何もかもが嫌になって子供と死のうと思った。 そしたら旦那がメールが届いた。 ※…

駅のホーム(フリー写真)

花束を持ったおじいちゃん

7時16分。 私は毎日、その電車に乗って通学する。 今から話すのは、私が高校生の時に出会った、あるおじいちゃんとのお話です。 ※ その日は7時16分の電車に乗るまでまだ…