空港の約束

公開日: 心温まる話 | 恋愛

空港(フリー写真)

俺が25歳くらいの時の話。

当時働いていた職場に二つ年下の女の子が居て、めっちゃいい子だった。

当時はお互い恋人が居たから付き合えなかったけど、お互いかなり意識はしていたと思う。

でも決定的な告白は出来ず、数年して俺が一年間の海外出張に出る時、

「帰国の日に、もしまだ俺の事好きでいてくれたら、空港のロビーに来て」

とだけ言って出張に行った。

出張が終わりに近付くに連れて、

『何であんなこと言ったんやろ…』

と自己嫌悪に陥ったりもした。

それでとうとう帰国の日を迎えた。

空港のロビーに着くと案の定、居ないでやんの。

『やっぱりな~。一年も経てば心変わりくらいするわな~』

なんて思っていたら、不意に後ろから声を掛けられて、振り向いたらその子が居たんだ。

一年前より美人になってやんの。

俺が目を丸くして何も言えずにいたら、

「来ないと思ってた?」

と聞かれて、普通に

「うん、ってか覚えてないと思ってた」

と答えた。するとその子は、

「あの時、言われた瞬間に行くって決めてたよ」

と言うので、泣きそうになった。

「幸せにしてくれるんでしょうね~?」

と笑いながら言って来て、そこで俺は堪え切れんようになった。

涙目で、

「あったりまえやんか!期待しとけや~」

と強がって見せたけど、あの時は涙で殆ど前が見えていなかった。

あれから2年、もうすぐ結婚します。

高校生(フリー写真)

ほら、笑いなよ!

高校2年生の夏、僕は恋をした。 好きで好きで堪らなかった。 その相手を好きになった切っ掛けは、僕がクラスで虐めに遭い落ち込んでいた頃、生きる意味すら分からなくなり教室で一人…

野球ボール(フリー写真)

父と息子のキャッチボール

私の父は高校の時、野球部の投手として甲子園を目指したそうです。 「地区大会の決勝で9回に逆転され、あと一歩のところで甲子園に出ることができなかった」 と、小さい頃によく聞か…

手を繋ぐ(フリー写真)

初恋の人

初恋の人が亡くなりました。 初恋で初めての彼氏で、私も若くて我儘放題で、悔やまれることばかりです。 ある日、突然「別れて欲しい」と言われ、意地を張って「いいよ」と言い返して…

道場(フリー写真)

強い意志

半年程前に「強くなりたい」と相撲道場に入部して来た子。 はっきり言って運動神経も無く、体もひ弱です。 あまりここに書くのも憚られますが、とても切ない過去を持つ子供なんです。…

赤ちゃんの手を握る母(フリー写真)

お母さんありがとう

昨日、午前4時22分に母が亡くなった。 風邪ひとつ引かない元気な母だった。 僕が幼稚園に入る頃には、もう父は居なかった。 借金を作って逃げたらしい。 母は早朝4…

恋人(フリー写真)

一番大切な人

当時21歳の私と倫子は、その日ちょっとしたことで喧嘩をしてしまった。 明らかに私が悪い理由で。 普段なら隣同士で寝るのに、この日は一つの部屋で少し離れて寝た。 ※ 19…

夕日(フリー写真)

戦時中のパラオにて

遠い南の島に、日本の歌を歌う老人が居た。 「あそこでみんな、死んで行ったんだ…」 沖に浮かぶ島を指差しながら、老人は呟いた。 ※ 太平洋戦争の時、その島には日本軍が進駐…

ダイビング(フリー写真)

海中の恋

一年前から行きたかったダイビング体験ツアーに行くことになった。 本当は彼女と行きたかったのだが、春が来る前に別れてしまった。 だから仕方なく、男三人で南国へ向かった。 ※…

結婚指輪(フリー写真)

会社対抗クイズ

近所に住んでいるご夫婦の話です。 その夫婦には子供が居らず、そのせいか私は子供の頃から可愛がってもらっていました。 おじさんは無口な土建屋の事務員。おばさんは自宅で商売をし…

手紙(フリー写真)

連絡帳の約束

俺が小学五年生の時、寝たきりで滅多に学校に来なかった女の子と同じクラスになったんだ。 その子は偶に学校に来たと思ったらすぐに早退してしまうし、最初はあいつだけズルイなあ…なんて思…