彼との最後の夜

公開日: 恋愛 | 悲しい話

繋がれた手(フリー写真)

一年間、同棲していた彼が他界した。

大喧嘩をした日、交通事故に遭ったのだ。

本当に突然の出来事だった。

その日は付き合って三年目の記念すべき夜だった。

しかし仕事が長引いてしまって約束の時間に帰宅する事が出来ず、彼が折角用意してくれた手製の料理が冷め、台無しになってしまった。

いつも通り軽く詫びを入れて事を済まそうとしたが、その日の彼はいつもとは違い、私に対してきつく当たった。

その時はちょうど私も気分が優れなかった。仕事のストレスもあってか、そんな彼と話して行く内に強烈な憤りを覚え、つい言ってしまった。

「もういい!こんな些細な事でそこまで怒る事ないでしょ!あなたは自分の都合でしか物事を考えられないの!?」

彼は黙った。

少しの間の後、私も少し言い過ぎたと思った。

界隈を散歩して頭を冷やそうと思い、黙って席を立ち、一旦家を出た。

いつも通う小さな喫茶店で、30分少々の時間を潰した。

あの人もただ単に怒りに任せて私に怒鳴り散らした訳じゃない。

それだけ、今日のこの日の事を大切に思っていたからこそではないか、と考えた。

そんな彼の気持ちを思うと、明らかに私の振る舞いは最低だった。

私は彼に謝ろうと思い、家に向かって歩いた。

しかし彼は家に居なかった。

料理も、携帯電話も、机に置いたままだった。

マメなあの人が携帯電話を忘れるのは珍しかったので、近くに居るのかと思い、私は家を出て近辺を歩き回った。

しかし見つからない。

公園や近くの空き地も見たが、彼の姿は無かった。

彼の実家や、携帯を調べ、彼の友人宅等にも電話を入れたが、来ていないと言う。

家に帰り、二時間が経過した。

私はその時、考えていた。

帰って来たら頬をつねってやろうと。

いくら何でも心配させ過ぎだ、悪戯が過ぎる、と。

明日は休日だからこんな事をするんだろう、と。

それが彼との最後の夜だった。

事故現場は家周辺にある、一方通行の十字路だった。

横から飛び出して来た車と衝突、即死だったそうだ。

時刻は22時20分、私が家を出てちょうど10分経過した時間だった。

彼が持っていた遺品は、缶コーヒー一本、女性用のガウンジャケット、現金で120円だということを聞かされた。

私のガウンジャケット、まだ未開封の缶コーヒー、私のためのジュース代。

細やかな気配りの中に、彼の深い愛情と優しさが感じられた。

一緒に帰りたかった。

その言葉を心の中で呟いた。

同時に私の目から涙がとめどなく溢れた。

彼という存在の大きさに改めて気付いた。

ただ、情けなくて、悔しかった。

関連記事

カップル(フリー写真)

震災で亡くした彼女

俺の彼女は可愛くて、スタイルが良くて、性格も良くて、正に完璧だった。 高校に入る前に一目惚れした。 彼女も俺に一目惚れしたらしく、向こうから告白してくれたので、喜んで付き合…

ベゴニア(フリー写真)

初めて好きになった人

俺が小学6年生の頃の話。 俺は当時、親の転勤で都会から田舎へと引っ越しをした。時期はちょうど夏休み。全く知らない土地で暮らすのはこれで五回目だった。 引っ越しが終わり、夏休…

手を繋いで夕日を眺めるカップル(フリー写真)

ずっと並んで歩こうよ

交通事故に遭ってから左半身に少し麻痺が残り、日常生活に困るほどではないけれど、歩くとおかしいのがばれる。 付き合い始めの頃、それを気にして一歩下がるように歩いていた私に気付き、手…

ウィスキー(フリー写真)

悲しい時は泣くんだよ

家内を亡くしました。 お腹に第二子を宿した彼女が乗ったタクシーは、病院へ向かう途中、居眠り運転のトラックと激突。即死のようでした。 警察から連絡が来た時は、酷い冗談だと思い…

雨(フリー写真)

真っ直ぐな青年の姿

20年前、私は団地に住んでいました。 夜の20時くらいに会社から帰ると、団地前の公園で雨の中、一人の男の子が傘もささず向かいの団地を見ながら立っていました。 はっきり言って…

空(フリー写真)

生まれつき

私は生まれつき足に大きな痣があり、それが自分自身でも大嫌いでした。 更に小学生の頃、不注意からやかんの熱湯をひっくり返してしまい、両足に酷い火傷を負ってしまいました。 それ…

夕日と花を掴む手(フリー写真)

泣くな

ある日、教室へ行くと座席表が書いてあった。 私の席は廊下側の前から二番目。彼は窓側の一番後ろの席。離れてしまった。 でも同じクラスで本当に良かった。 ※ クラスに馴染ん…

恋人同士(フリー写真)

がんばろうや

親父がサラ金で借金を作って逃げた。 それで、とうの昔に別居していた母さんと住む事になった。 友達にも母さんにも明るく振る舞っているけど、正直参っている。 「あんたは強…

お見舞いの花(フリー写真)

迷惑掛けてゴメンね

一年前の今頃、妹が突然電話を掛けて来た。家を出てからあまり交流が無かったので、少し驚いた。 「病院に行って検査をしたら、家族を呼べって言われたから来て。両親には内緒で」 嫌…

カップル(フリー写真)

二人の幸せ

私は現在20歳です。 今付き合っている彼氏とは、去年の夏にナンパされて知り合った。 彼氏の見た目はいわゆるチャラ男で、それなりに遊んでいる感じ。 絶対好きになんてなら…