彼女の面影

浜辺で手を繋ぐカップル(フリー写真)

彼女が痴呆になりました。

以前から物忘れが激しかったが、ある日の夜中に突然、昼ご飯と言って料理を始めた。

更に、私は貴方の妹なのと言ったりするので、これは変だと思い病院へ行ったら、痴呆症だと言われた。

俺と彼女は結婚する約束をしていた。給料三ヶ月分とは言えないけど、もう指輪も用意していた。

後はこれを渡してプロポーズをするだけだった。

でも、彼女はもう殆ど俺のことを覚えていない。

一人では何も出来なくなり、俺が介護するしかなかった。

仕事も辞め、彼女と二人きりで家に引き篭もって、毎日毎日、俺は彼女の右手を握り続けた。

やがて貯金も底を付き、いよいよ生きて行くためのお金が無くなった。

その頃から彼女の両親が、

「娘を引き取りたい」

と言ってきた。

彼女の父親に、

「君もまだ若いんだから、これからの人生を生きなよ。娘のことは忘れてくれ」

と言われた。

でも、俺は忘れられなかったよ。新しい職場でも、考えるのはいつも彼女のことばかり。

四六時中、一つのことしか考えられない人間の気持ちは、なかなか理解を得られないと思う。

一年が経った頃、彼女の実家を訪ねてみた。

でも、家には誰も居なかった。彼女も彼女の両親も、町から消えていた。

彼女の家族が北陸の町で暮らしていることを知り、すぐにそこへ行ったよ。

海沿いの家に住んでいてさ、家に行くと彼女の母親は驚いていたよ。

俺は、

「彼女に渡したい物がある。直接渡したい」

と告げた。そしたら、

「海で待っててください」

と彼女の母親は言って奥に消えたよ。

浜辺で待っていると、寝巻き姿の彼女を母親が連れて来てさ。

彼女の姿はもう、酷かったよ。言葉に出来ないほどに。

俺と彼女は浜辺に二人で座った。彼女の母親は気を利かせてくれたのか、どこかへ行った。

彼女は何やら訳の解らないことばかり言っていたよ。

何だったかな。

「世界一遠くて近い場所」とか「音の響きが聞こえない」とか、そんなことだ。

俺は彼女の左手を持って、ポケットからある物を取り出した。

彼女の誕生石であるエメラルドの指輪だ。

俺がそっとそれを填めてやると、彼女は嬉しそうな表情をした後、暫く黙り、そして泣いた。

自分でも何で泣いたのか解らないみたいだった。

それを見ていたら俺も泣けてきちゃった。

俺は彼女を抱き締めておいおい泣いたよ。

多分、二時間ほどそうしていたんじゃないかな。

彼女に少し強く抱き締められているような気がしたよ。

手を繋ぐ友人同士(フリー写真)

メロンカップの盃

小学6年生の時の事。 親友と一緒に先生の資料整理の手伝いをしていた時、親友が 「あっ」 と小さく叫んだのでそちらを見たら、名簿の私の名前の後ろに『養女』と書いてあった…

花を持つ女性(フリー写真)

彼女の嘘

あなたは本当に俺を困らせてくれたよね。 あなたと付き合った日。 朝のバスでいきなり大声で、 「付き合ってください!」 そんな大声で言われても困るし。 と言…

桜(フリー写真)

優しい彼の嘘

私には付き合って一年の彼氏がいました。 その彼氏(Sとします)には持病があり、心臓を患っていました。 一緒にご飯を食べていると胸を押さえて苦しがったり、偶に倒れたり、何度も…

ポメラニアン(フリー写真)

天国のチロル

家で飼っていた犬の話。 私が中学生の頃、保健所に入れられそうになっていた4歳の雌のポメラニアンを引き取った。 名前は、前の飼い主が付けたらしい『チロル』。 チロルは本…

合格祈願の絵馬(フリー写真)

もう戻って来ない彼女

大好きだった彼女と別れた。 理由はシンプル。 俺が早稲田に落ちて浪人が決定したから。 「二人とも大学卒業したら結婚しようね」 こう言ってくれた彼女。 でも…

どんぐり(フリー写真)

どんぐり

毎年お盆に帰省すると、近くの川で『送り火』があります。 いつもは淡い光の列がゆっくり川下に流れて行くのを眺めるだけなのだけど、その年は灯篭に『さちこ』と書いて川に浮かべました。 …

手を取り合う友(フリー写真)

友達からの救いのメール

僕の友達が事故で亡くなった。 本当に突然のことで何が何だか解らず、涙など出ませんでした。 葬式にはクラスのみんなや友達が沢山来ていました。 友達は遺影の中で笑っていま…

空の太陽(フリー写真)

祖父が立てた誓い

三年前に死んだ祖父は、末期癌になっても一切治療を拒み、医者や看護婦が顔を歪めるほどの苦痛に耐えながら死んだ。 体中に癌が転移し、せめて痛みを和らげる治療(非延命)をと、息子(父)…

夕焼け(フリー写真)

少年との約束

俺が入院していた時、隣の小児科病棟に5歳くらいの白血病の男の子が入院していた。 生まれてから一度も外に出られていない子だと聞いた。 ※ ある日、大声で泣く声がするので病室を覗…

手を握る夫婦(フリー写真)

パパしっかり

妻へ まだ高校生だけどしっかり者の一人娘を遺してくれて有難う。 昨日の貴女のお通夜は寂しくないように沢山の友達連れて来てくれて有難う。 でもやっぱり寂しくて、娘と声…