生きて欲しかった

公開日: 兄弟姉妹 | 悲しい話

手紙(フリー写真)

私は高校2年生です。

去年、3つ下の妹が自殺しました。

妹はいつも笑顔で『悩みなんてない!』みたいな子でした。

妹は成績は散々だったけど、コミュニケーションが苦手な私は、妹がとても羨ましかったです。

何が原因だったのか? 考えても分からない。

ただ行き場のない気持ちと、伝えたい思いが、今更のように押し寄せてきます。

私の自己満で終わっちゃうけど、許して。

紬へ

お姉ちゃん、生きてて欲しかった。

紬は、普段笑顔の分、沢山傷付いとんの、お姉ちゃん知っとった。

それなのに、何も出来んかったお姉ちゃんは、弱いね。

ただ、今になって言えること見つけた。

言うのはすっごい癪やけど、お姉ちゃん、あんたがめちゃ羨ましかった。

3つも年下なんに、お姉ちゃんよりしっかりしとる。

けどさ、お姉ちゃん、羨ましかっただけで、あんたのこと嫌いやない。

大好きやもん。

大好きやけん、生きて欲しかった。

世の中は、理不尽で、みんな自分のことしか考えてないけどさ。

辛くても、ただ生きとって欲しかった。

お姉ちゃん、あんたに「笑え!」って言ったのがいかんかったん?

笑いよっても、しんどかったらいかんやん。

あんたは馬鹿なん?

何で抱え込むん?

お姉ちゃん、そんなに頼りなかった?

紬、誰かに嫌われるの、確かに怖いね。お姉ちゃんも怖い。

けど、皆に愛される必要はないんよ?

みんなのヒーローになる必要もない。

あんたは、お姉ちゃんのヒーローやったのに。

笑わんでも大丈夫よ。

苦しくても、悲しくても、泣いても、

生きて欲しかった。

今になってこんな事、言ってもしゃーないけどさ。

お姉ちゃん、紬が命やったんに。

何で今、横に紬は居らんの?

お願い、神さん。紬の顔、もっぺん見せて。

泣いとってもいい。

思いっ切り抱き締めちゃるけん。

紬、お姉ちゃんの顔から涙が消えるにはどうしたらいい?

阪神・淡路大震災(フリー写真)

色褪せたミニ四駆

小学4年生の時の1月15日、連休最初の日だったかな。 いつものメンバー5人で、俺の住んでいたマンションで遊んでいた。 当時はミニ四駆を廊下で走らせ、騒いでは管理人さんによく…

空(フリー写真)

見守ってくれた兄

我が家の仏壇には、他より一回り小さな位牌があった。 両親に聞いた話では、生まれる前に流産してしまった俺の兄のものだという。 両親はその子に名前(A)を付け、事ある毎に …

野球のグローブ(フリー写真)

カーブ!

今はお通夜の最中です。兄貴が死にました。 4つ年上の兄貴は40歳の若さで、この世を去りました。胃癌でした。 私の家は母子家庭でした。だから初めて野球を教えてくれたのは、親父…

家族(フリー写真)

娘への遺言

レミオロメンの「3月9日」という曲が流れる度に、私は泣きそうになります。 両親は、私が10歳の時に事故死しました。 あの日は家族旅行に行っていました。 帰り道、高速…

クレヨンで描いたハート(フリー写真)

姉の思いやり

当時4歳の長女が、幼稚園の行事の参加記念品で箱に入ったクレヨンのセットを貰って来た。 ところが、事もあろうにその日の夕方、見事に全部折っちゃった。 当然、うちの嫁は激怒。叱…

結婚式場(フリー写真)

叔父さんの血

俺には腹違いの兄貴が居る。 俺が小学5年生、兄貴が大学生の時に、両親が子連れ同士の再婚。 一周りも年が離れていたせいか、何だか打ち解けられないままだった。 ※ 大学入試…

教室(フリー写真)

虐めの現実

俺は高校生の時、授業以外の時間はいつも小説を読んで過ごしていた。 まあ、それくらいしかやる事がなかっただけだけどね。 ある日、体育の授業が終わり教室に帰って来て、いつもの…

スマホを持つ人(フリー写真)

彼女からの最後のメール

あの日、俺は彼女と些細な事でケンカをしていた。 お互い険悪な状態のまま、彼女は車で仕事へ行った。 俺は友達に会い、彼女の愚痴を言いまくっていた。 そして彼女の仕事が終…

カップル(フリー写真)

彼女の日常

俺には幼馴染の女の子が居た。 小学校から中学校まで病気のため殆んど普通の学校に行けず、いつも院内学級で一人で居るせいか人付き合いが苦手で、俺以外に友達は居なかった。 彼女の…

太平洋戦争(フリー写真)

少年の志願

俺は今、介護福祉士として働いている。 妹が今度修学旅行で鹿児島へ行くらしく、職場でその話をしていたら、利用者さんの一人が 「鹿児島か…」 と暗く呟いた。 その方…